車一括査定ランキング<事故車>

カービューは利用度高し

売る車は状態のいいものばかりではないですよね。なかには事故車を売りたいという方もいると思います。
ただ事故車を売るという場合、「普通の車ならいざ知らず事故車は売ることが出きるの?」と思っている方もおられるのではないでしょうか?

結論からいうと、ケースバイケース。
不動車であっても売ることが出きる場合もあれば、動く車でも売ることができない場合もあります。

しかし、買取してもらえる可能性は十分にあります。
そんな事故車の買取してもらえる可能性が高い業社が探せる「カーセンサー」「カービュー」は事故車を売る際に欠かせない一括査定サイトです。

事故車を売る際には欠かせない一括査定サイト

事故車を高く売るために利用する一括査定サイトは「事故車であることを前提として買取してくれる業社が揃う一括査定サイト」です。
一括査定サイトといってもサイトごとに特色が違います。ですから事故車に特化した、または事故車買取に有利な一括査定サイトも存在ます。これがカービューやカーセンサーです。

では具体的にどういった点が優れているかというポイントを踏まえて一括査定サイトランキングをご紹介します。

カーセンサー
査定依頼候補の業社の詳細ページに事故車対応可能な場合は「事故車OK」とアイコンで標示されています。国産車はもちろん、事故車を売る際にもすごく重宝するサイトです。
登録業者も多いので他で買取額がつかなかった車でも買い取りしてもらえる期待値は高い!
カービュー
ご存知カービューの事故車に特化した一括査定サイト。事故車はもちろん、不動車から水没車まで買取してくれる業社が揃います。状態最悪な車でも買取知てくれる可能性がとにかく高いサイトです。
ただしそういった専門業者が多いため、状態のいい事故車であっても安く見積もられる場合があります。
ズバット車買取比較
カーセンサー、カービューに比べると事故車買取という点では劣りますが、概算価格がチェックでき業社選択可能なので査定が集まりにくいという場合には使って利用もあり。

カーセンサーも事故車対応の業者が多数参加しています。とにかく業者数が多いので、事故車がもっとも高く売れる可能性が高いサイトです。
まずカーセンサーから利用するのが最善策。

修復歴などがあったり、不動車だったり廃車同然のとにかく状態の悪い事故車を売るなら「カービュー」はかかせません。
ただし、前述の通り部品取りといった業社も多く買取額にはあまり期待できません。

事故車を少しでも高く売るためには、この2サイトをつかい査定をとって最も高く買取額をつけた業社に売るのがベストと言えます。


カービュー

カービューキャプチャ

ヤフー(以前はソフトバンク)が運営するカービューは、事故車に特化した一括査定サイトです。
事故車の買取に特化した大小の中古車業者から最大8社に査定依頼を行うことができます。事故車を売る場合、利用をおすすめします。

さっそく査定依頼する