おすすめ一括査定サイトランキングへ

【初めての方熟読推奨】中古車一括査定の5つのデメリットの解決策を提案!

中古車 一括査定 デメリット
       
啓太

中古車一括査定がとても魅力的なサービスで、車を売る時に役立つサービスだと知っている方は多いでしょう。

ここ最近では車を高く売るなら使うべきサービスとして中古車一括査定の利用は主流になりつつあります。

ここで「こんなにメリットばかりのサービスが無料で利用できるの?」と疑問に思う方も少なくないはずです。

実はしっかり中古車一括査定にはデメリットがあります。

5つのデメリット
  • 一括査定申し込み後に来る大量の電話
  • 地域によっては数社からしか見積もりをもらうことができない可能性がある
  • 営業からの押し切りで高額売却ができない可能性がある
  • 個人情報の入力が必須である
  • 買取業者同士による見積り額の調整が行われている可能性も

これらのメリットは言っても、全て解決策があり、高額売却をと思ったら少しの手間程度です。

そこで今回のこの記事では中古車一括査定の5つのデメリットについてと、そのデメリットを解消・軽減させる方法を詳しく解説していきます。

デメリットを知っておいた場合と、そうでない場合では中古車一括査定利用時のトラブルに繋がる可能性が格段に変わります。これから中古車一括査定サービスを利用して売却を考えている方は当記事を熟読しておくことをおすすめします!

デメリット1:一括査定申し込み後に来る大量の電話

デメリット①

初めて中古車一括査定を利用した方が口を揃えて言うのが、申し込み後の買取業者からの大量の電話についてです。

私自身も中古車一括査定を利用して車を売却したことがありますが、本当にこの電話の量には驚きました。

申し込み後約30秒後から約1時間は電話が鳴りっぱなしだと覚悟をしておきましょう。中には1週間、1ヶ月経ってもずっと電話をかけ続けてくる業者もいます。

よく考えてみれば一括して買取業者へ連絡をとっているのは売却を考えているこちら側ではあるので、おかしくはない流れです。ただ、電話の量はそれでも迷惑と感じるほどの量がきます。

中古車一括査定で一番に挙げられるデメリットといえばやはり申し込み後の大量の電話でしょう。

提案①:カーセンサーで「メールのみ連絡」にチェックをして一括査定依頼

中古車一括査定を提供するサイトは大半が電話連絡のみしか、査定依頼を受け付けていません。

しかし、カーセンサーだけは電話連絡の他に「メールで連絡希望」という設定をすることができます。この設定にチェックをして一括査定依頼申し込みをすると、買取業者からの連絡を電話ではなく全てメールで受け取ることができるようになります。

あの大量の電話を回避でき、メールで受け取ることができるのは一度経験したことがある方ならとても嬉しく感じるポイントではないでしょうか?

電話口で買取業者の方の雰囲気を感じることができないのは、その後の交渉で少し厄介になる可能性も考えられます。全部が全部メールでの連絡だと、相場以上の買取価格を実現させにくいという懸念点も頭の片隅においておきましょう。

提案②:ユーカーパックなら1社と連絡を取るだけで完結

ユーカーパックは中古車一括査定サイトとして私たちは紹介していますが、通常の中古車一括査定サイトと同じ流れで手続きは進みません。

通常であれば一括査定依頼後、買取業者から連絡がきて査定へと進んで行きますが、ユーカーパックの場合、買取業者からではなくユーカーパックの担当者から連絡がきます。

そしてユーカーパックが査定を行い、オークションに出品をします。このオークションで買取業者が入札をして最終的な売却金額が決定するというオークション形式をユーカーパックは採用しています。

つまり、買取業者とは連絡を一切取る必要がなく、連絡や交渉は全てユーカーパックの担当者と行うのです。

電話連絡がどうしても嫌だ、交渉をするのが面倒という方はユーカーパックの利用が向いているかもしれません。

デメリット2:地域によっては数社からしか見積もりをもらうことができない可能性がある

デメリット②

中古車一括査定サイトは全国対応と表記していますが、実際には提携買取業者との兼ね合いもあって、全国対応とは言い切れません。

たとえ東京や大阪の三大都市であっても、少し外れた地域であればそもそも付近に買取業者が少なく一括査定最大のメリットである一括見積り収集ができないのです。

高額売却を狙うのであれば最低5社以上から査定をしてもらい、買取価格の見積りをもらう必要があります。地域によっては3社からしか連絡を貰えなかったり、もしかすると1社しか連絡がなかったりと中古車一括査定の良さが消えてしまうケースも実際にあるのです。

提案①:オークションを使う

中古車一括査定サイトはいくつもありますが地域によってはやはり役に立たないことも十分に考えられます。

この場合自分でオークションに出品をしてみるのも1つの手でしょう。

先ほども紹介したユーカーパックや楽天Carオークションは売却まで担当者がサポートをしてくれます。初めてオークションを利用する方でも簡単に売却まで進めることが可能です。

もし、ユーカーパック楽天Carオークションも対応範囲外であった場合は「ヤフオク」を利用して自ら価格設定をして売却を考えてみてください。

デメリット3:営業からの押し切りで高額売却ができない可能性がある

デメリット③

3つ目は中古車一括査定を利用するデメリットというよりは、査定申し込み後のデメリットです。

買取業者からのゴリゴリの営業で高額売却を実現できない可能性が考えられます。

これもまた当然の話にはなるのですが売却する側としては1円でも買取価格は高い方がいいですが、買取業者は反対に1円でも安く買取をして利幅を取りにいきます。

こうなれば買取業者の営業は圧迫して売却する側にペースを握らせないようにしてくるのです。自分の車の相場を把握していない方や、交渉が苦手な方は押し切られて買取業者から提示された金額手放してしまったという話はよく聞く話です。

提案①:焦っていないことを伝える

買取業者は「すぐに売却しないと価格はどんどん落ちていく」「”今なら”これくらいで」というような営業トークを必ずしてきます。

ここで必ず車の売却は焦っていないことと、他の買取業者と比較をして良い条件で折り合いがついたら売却を考えていると伝えましょう。

すぐに売却を考えていないと買取業者側に思わせれば、急ぎのゴリゴリ営業はしてきません。

間違っても「急ぎで考えている」というようなことは言わないようにしましょう。たとえ急ぎであってもです。

提案②:相場をしっかり把握しておく

買取業者の提示された金額で売却をしてしまう方に多いのが、自分の車の相場を把握していないことです。

相場を知っていなければ正直どこが売却のタイミングかがわかりません。

中古車一括査定を利用すれば、最初に概算査定額は聞き出すことができます。5社以上の概算査定額を比較してある程度の相場は頭の中に入れて買取業者の方と話を進めましょう。

デメリット4:個人情報の入力が必須である

デメリット④

中古車一括査定を利用するには「個人情報」の入力は必須条件です。

匿名でと考えていた方は残念ですが、名前や住所(都道府県と市区町村まで)、電話番号、メールアドレスは必ずどの中古車一括査定サイトでも入力項目として用意してあります。

これらは必須項目になっているので入力してなければ一括査定依頼はできません。

提案①:ナビクルのシミュレーターを使う

完全匿名で査定額や相場を知りたい方はナビクルのシミュレーターを利用することをおすすめします。

ただし、このシミュレーターで出る相場価格は鵜呑みにしてはいけません。リアルな相場はもっと細かく見てみないとわかりませんから、あくまで1つの参考額として利用することをおすすめします。

デメリット5:買取業者同士による見積り額の調整が行われている可能性も

デメリット⑤

中古車一括査定から買取業者へ連絡を取るようになりますが、それぞれの業者で買取価格を競合するから概算査定額の時点で高額の見積りをもらうことができます。

しかし、ここ最近では裏で買取業者同士が繋がっていて、買取価格の調整をしているのではという噂が多発しています。

私が中古車一括査定を利用してきた経験の中でこう感じたことは一切ありませんが、このような噂が立っています。こうなれば相場は調整され売却をする私たち側のメリットが薄くなってきてしまいますね。

提案①:中古車一括査定も複数利用する

中古車一括査定サイトのどこで、どこの地域の買取業者がこのようなことを行っているか定かではありません。

もし中古車一括査定サイトを利用して違和感を感じた際にはすぐに別サイトを利用して回避しましょう。

中古車一括査定サイトはどこも無料で利用できますし、おすすめサイトは1つではありません。

この7サイトであれば私達が実際に利用をした結果、おすすめできる中古車一括査定サイトでした。ぜひ試してみてください。

まとめ

  • 一括査定申し込み後に来る大量の電話
  • 地域によっては数社からしか見積もりをもらうことができない可能性がある
  • 営業からの押し切りで高額売却ができない可能性がある
  • 個人情報の入力が必須である
  • 買取業者同士による見積り額の調整が行われている可能性も

この5つの中古車一括査定利用時のデメリットについてそれぞれ言及してきました。

高額売却を狙うなら中古車一括査定サイトは必要不可欠です。どのデメリットも解決することができるので、高額売却のため必要な少しの手間だと考えてください。

中古車一括査定サイトを利用する前にもう一度読んでおけば、うまく高額売却に繋げることができるでしょう。

車種別・車の状態別で高く買取ってもらえる一括査定システムを探す!

最後に、売却を予定する車種(普通車・商用車・トラック・バスなど)車の状態(事故車・不動車・廃車など)に応じて、高く買取ってもらえる「車一括査定システム」をその場で確認できる仕組みをご紹介します。

車 一括査定 シミュレーション
実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。

カーセンサー
トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック王国」で決まり!

トラック大国
廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。

カーネクスト

【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)