愛車売却をお考えの方必読!売却希望条件100%を実現するための教科書

愛車の売却
たかまさ
Follow me

愛車の売却…考えていませんか…?
愛車を売却する上で一番に考えることは人それぞれだと思いますが、必ず共通して考えることがあると私は思っています。
それは自分の愛車について、適正な価値を見出してくれる人はいるのか。ということです。

私は、何度か車の売却を経験したことがありますが、大事に乗ってきた車だからこそ、少しでも交渉内容に納得できない部分がると、なかなか売却を決め切れませんでした。
まさに今このようなタイミングの方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は愛車の売却で重要な「納得いく条件」を実現するための方法やコツについて詳しくお伝えしていきます。
ただし、100%自分が思っている条件を満たすことは正直難しいので、100%納得できる条件に近づけるために必要なことを理解してもらえればと思います。

愛車の売却で迷っているあなたへ!2つの事前確認ポイント

事前確認ポイント
愛車の売却をお考えの方に、より良い条件で売却ができる方法をお伝えする前に事前確認ポイントとして最初に頭に入れておいてほしいことがあります。

● 100%納得いく条件での売却は難しい
● 売却金額重視なら「買取」を選ぶ

愛車の売却だとしても、価値をつけるのは買取をする業者やディーラー、購入者です。どれだけ大事に乗っていたとしても、’中古車’の扱いになってしまうのは当然のこと。愛車を売却する前にこの章でお伝えする2つのことについてしっかり理解しておきましょう。

100%納得いく条件での売却は難しい

お伝えしたようにどれだけ大事にしてきた愛車でも売却となれば’中古車’の扱いとなります。
そのため購入した金額と同額以上での売却を不可能だと思っておきましょう。また、カーローンを利用している方で残債分は必ず売却金額で賄いたいとお考えの方もいると思いますが、必ずペイできる売却金額を実現できるものではありません。

このように車の売却で自分の100%納得いく条件を実現させることは正直難しいのです。
中には人気車種や価値が上がっている車種がありますので、こういった車種であれば希望額での売却もあり得えます。100%の条件こそ難しいものの、この次からの章では愛車を最高額で売るための方法を詳しく解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

売却金額重視なら「買取」を選ぶ

意外にも知られていない事実ですが、愛車を高く売る方法は「買取」です。
車を売却する方法としては他に「下取り」や「個人売買」「カーオークション」が考えられますが、この中でも売却金額が高く見積りしてくれるのが買取になります。

買取を利用して愛車を売却する場合、買取業者へ実車査定を依頼し、買取金額の見積りをもらいます。この買取金額に納得したら車を手放し、売却金額を受け取ります。
流れとしては簡単ですが、実はこのシンプルな流れで愛車の売却を決めてしまえば損をしてしまう可能性が高いです。自分は愛車の売却金額には納得したかもしれませんが、他の買取業者なら1万円高かったかもしれません。
この次の章ではこのようなもったいないマイナスを受けず、むしろ簡単に買取業者からの見積り金額をさせる方法について詳しくお伝えしています。

愛車売却で納得いく条件を実現するなら「一括査定」を使え

一括査定サイト
愛車の売却で納得いく条件と言っても、何が売却の決め手になるか…
それは売却金額ですよね。
高い売却金額を実現するための方法は「買取」であることをお伝えしたと同時に、近所の買取業者へただ持っていくだけでは損をしてしまう可能性があるともお伝えしました。

では、どうすれば買取業者で最高額の売却金額が実現できるのか…
この答えが「一括査定サイト」を利用することなのです。私たち車一括査定ランキング7は、一括査定サイトの利用を促してきました。これにはもちろん理由があり、本当に愛車を売却する際に役立つからなのです。ここまで私たちが一括査定サイトを強くおすすめする2つの理由についてここではお伝えしていきます。

条件の良い買取業者を取捨選択できる

一括査定サイト最大の魅力は、一括して買取業者から査定額の見積りを集められるということです。
つまり買取業者をわざわざ回って査定をしてもらう必要がなく、車種の相場や買取実績から見積りを簡単に集めることができます。

一挙に査定額を集めることができるので、査定額が高い買取業者を簡単に取捨選択することが可能なのです。
実際に買取業者を回ってそれぞれから見積りを集めていては、いつまで経っても比較するほどの見積りは集めることができませんが、一括査定サイトを利用すれば最短約30秒〜1分30秒程度で最大30社の買取業者から査定額を集めることができます。

近所の優良買取業者を知ることができる

一括査定サイトの次なる魅力は、近所の買取業者から査定額を集められるということです。
一括査定サイトから査定依頼を出すときに自分住んでいる地域を選択します。つまり査定依頼が送信される買取業者は近辺にある買取業者に絞られます

もし希望の条件で進みそうな買取業者がいれば、近いところに店舗を構える買取業者であるためとても楽に売却まで行うことができます。愛車を売却したいユーザーに寄り添ったサービスが一括査定サイトなのです。

愛車を高く売るために利用すべきおすすめ一括査定サイト5選

厳選一括査定サイト
愛車の売却でぜひ利用してほしい「一括査定サイト」。
ここまでではひとくくりに一括査定サイトとお伝えしてきましたが、一括査定サイトと検索をしても複数出てきます。一括査定サイトは各サイトで特徴が違い、提携している買取業者の数も大きく異なります。

つまり、優良な一括査定サイトを選ぶことも愛車を最高の条件で売却するためにとても大事なポイントなのです。
そこで今回は一括査定サイトの中でも私たちが実際に利用して比較した結果おすすめの5つの一括査定サイトをここでご紹介します。

【おすすめ度S】提携業者数ナンバー1「カーセンサー」

カーセンサー

カーセンサー

査定数登録時間登録業社
最大30社90秒〜180秒1500社
業者の選択メールでの対応概算価格
可能ありなし
こんな車種におすすめ
国産車、外国車、事故車・廃車、トラック

1,000件を超える圧倒的な数の業者と提携しているため、最も自分に合った買取業者を探しやすく、お得になる可能性が高いことから1番のおすすめサイトです。

また、連絡方法をメール指定にできるというのが最大の魅力でしょう。

【おすすめ度A+】:全体的にバランスのいい「ズバット車買取比較」

ズバット車買取
ズバット車買取比較
査定数登録時間登録業社
最大10社60秒〜90秒220社
業者の選択メールでの対応概算価格
可能不可あり
こんな車種におすすめ
国産車、外国車、事故車・廃車

「ズバット車買取」は10年を超える運営実績があり、提携業者数も200社と比較的多く、申し込み後に買取相場がすぐ分かる点など、バランスが取れた一括査定サイトです。

また、電話サポートというサービスがあり、何か困ったことがあったときや疑問があるときはカスタマーサポートチームが年中無休で対応してくれるので心強いです。

ただし、携帯やスマホの場合、SMS認証が必要で、固定電話での申し込みはネットからはできないのが難点です。

【おすすめ度A+】:楽天ポイントがもらえてお得「楽天 愛車一括査定」

楽天カーサービス
楽天愛車一括査定
査定数登録時間登録業社
最大10社30秒〜60秒100社
業者の選択メールでの対応概算価格
可能不可なし
こんな車種におすすめ
国産車、外国車

「楽天 愛車一括査定」の車一括査定は、ポイントがもらえるという特典があります。(※楽天会員のみ

得られるポイントは、

  • 申し込み時に5ポイント
  • 売却成約時に1,500ポイント

提携している買取業者数は上の2つに比べると、どうしても見劣りしてしまいますが、ポイントがもらえるのでその分お得になるとも考えられます。

楽天会員で車の売却を考えているのならおすすめのサイトです。

また、申し込み直後に買取相場が分かるので、交渉に使うこともできます。

【おすすめ度A】:一括査定サイトの老舗「カービュー」

カービュー
カービュー
査定数登録時間登録業社
8社45秒230社
業者の選択メールでの対応概算価格
可能不可なし
こんな車種におすすめ
国産車

Yahoo!の子会社であり、日本で1番初めに車一括査定サービス開始した会社で一括査定サイトの老舗といえる「カービュー」は歴史があるだけ利用者も多いです。

そのため一定の信頼性はあります。

しかし、他社のサイトと比較すると、一度に依頼できる業者数が少ないです。

一見、マイナスポイントのように感じますが、多くの業者に依頼をした結果、電話対応や査定の立ち合いが大変といった状況に陥らないように、ユーザーのことを考えたプラスポイントと言えるでしょう。

【おすすめ度A】:すぐに買取相場が分かる「ナビクル」

ナビクル
ナビクル
査定数登録時間登録業社
10社45秒49社
業者の選択メールでの対応概算価格
可能不可あり
こんな車種におすすめ
国産車

申込時の必須入力項目が9つしかないため、45秒で終わり、簡単に申し込みができます。

そして申込後、すぐに車の買取相場が分かるというのがポイントです。

ただし、ナビクルは他のサイトに比べると連携している業者が少ないというマイナスポイントもあります。

安心して利用することのできる優良業者のみに限定しているから、という理由はありますが、他社のサイトで100社以上あるのに対し45社というのはやはり少ないと感じますね。

愛車のアピールポイントはどこ?査定時のアピールで買取金額は変わる

アピールポイント
これまでで一括査定サイトを利用するメリットや愛車を売却するために必要な知識がわかってきたはずです。
お気づきの方もいるとは思いますが、車種が同じでも走行距離が2万キロ違えば売却金額は同じではありません。このように愛車の売却相場を把握したつもりでもそれはあくまで相場に過ぎません。

実際に愛車の売却金額を知るには、実車査定をしてもらう必要があります。この実車査定を行ってくれる買取業者を探すのが一括査定サイトを使う理由です。
つまり最終的に実車査定時にどれだけ愛車のアピールができるのかが、売却金額を最大化するための大事なポイントになります。
そこでここでは「どこをアピールすればいいの?」という方もいると思いますので、査定士に良い影響を与える3つのアピールポイントについて伝授します。

書類を全て揃えておく

まず1つ目に挙げられるアピールポイントは書類を揃えておくことです。
この書類とは次のものを指します。
● 新車時のメーカー保証書
● 整備手帳
● 車検証
これらの書類は修復歴やワンオーナーであることを表すことができる書類になります。査定額がわかりやすく変わるポイントでもあるので、売却を考え始めたらまず探しておくべきです。
新車購入ならワンオーナーであることは強くアピールすべきポイントになります!

禁煙車であること

禁煙車はここ最近では査定額に結構響くポイントなのではと個人的に強く思っています。

禁煙車だとアピールするためには書類では示せないので、匂いと灰皿の使用感で伝えなければいけません。本当に禁煙車であるのであればやはり匂いが大きく違うので査定士は禁煙車だと判断します。

車内の匂いだけで査定額を落とされるのはとてももったいないので、査定前には匂いをできるだけ取っておくといいかもしれません。あとは禁煙車だと査定士に直接伝えることも重要なことでしょう。

施工して間もないガラスコーティングなど

車の塗装を保護するポリマー加工や、ガラスコーディングといったカーコーディングはアピールポイントになり得ます。
なぜならこれを行うと実費でいくらか発生するような施工だからです。
ただし、自分で行った施工ではなくプロが行った施工のみがアピールポイントになりますので間違えないようにしましょう。

愛車の価値を下げてしまう間違った2つの行動

愛車の価値を下げる行為


愛車を高く売却する方法についてはこれまででお伝えしてきましたが、逆に売却金額を下げてしまう行動があります。
知らなかっただけで損をしてしまう行動になりますので十分にここで理解しておきましょう。

修復歴を隠す

過去の傷の修復歴や事故歴を隠す行為。これは絶対にしないようにしましょう。
査定士は車体を隅々までチェックしますし、プロなので傷があった箇所や、どれくらいの傷があったのかは見てわかります。

傷の修復歴や事故歴は隠すより、堂々と整備手帳を査定士に提出する方が査定額は高くなるのです。
また、最初の実車査定では気づかなくても、査定額提示後にわかれば『再査定』の対象となります。

純正以外のオプションをアピールすること

純正オプションは査定に良い評価をもたらしますが、純正以外のオプションは良い査定結果に繋がるケースは稀です。
基本的に純正以外のオプションでカスタマイズしている場合は査定額を下げると思っておきましょう。

俗に言う改造車と呼ばれるほどのカスタマイズを施している車であれば、買取よりもカーオークションを利用するほうが高く売却することができるケースも見られます。

まとめ

愛車を売却しようとお考えだった方、決意は固まりましたか?
大事にしてきた愛車だからこそ損をしたくない気持ちとてもわかります。ただご自身でお考えの希望条件は少し妥協することを念頭に置いておきましょう。100%希望条件通りに売却ができるかと言われれば多くの場合、そうではありません。

ただ当記事でお伝えした通り、希望条件に少しでも近づける方法として「一括査定サイト」を紹介しました。きちんとした査定を行ってくれる優良買取業者を見つけ出し、好条件で売却できる可能性がとても高いです。
その他にも愛車の価値を高める方法、下げてしまう行動についてもお伝えしましたのでこれから売却をお考えの方はぜひ参考にしてみてください!

【無料】最新の車買取り相場
匿名で直ぐに知りたい人はこれ!
最新の車買取り相場
匿名で直ぐに知りたい人!