トヨタ ライズのベージュは可愛い?オシャレ度合いを口コミ調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。

ベージュカラーの車に対する人気は近年増えており、ライズも例外ではありません。

ライズのベージュカラー、「ナチュラルベージュマイカメタリック」はとてもおしゃれな色として人気を博していると見られています。

しかし、車を乗るときに大切なのは「自分が納得してその色を選んだか」です。

客観的な人気度合いではありません。

だからこそ、本記事ではあなたが「ライズのベージュが可愛い!絶対に選びたい」となるための理由も提供しますし、「ライズのベージュじゃなくて、他の色にしようかな、、」と思う理由も提供します。

最終的に、どちらが説得力があるかです。

納得した車選びのために、ぜひ参考にしてください。

目次

トヨタ ライズのベージュ(ナチュラルベージュマイカメタリック)とは?

ナチュラルベージュマイカメタリックは、11種類あるトヨタ ライズのカラーラインナップの中でも特に個性的な色です。

このベージュは、日差しの下で微妙に色合いが変化し、都市のコンクリートジャングルから自然豊かな郊外まで、あらゆる環境に溶け込む美しさを持っています。

車は一般的に黒・白・シルバーが人気で、その中でベージュはかなり特殊ですがアースカラーとして人気を博しています。

「少し周りとは違うオシャレな色にしたい!」

「それでも派手すぎる色は選びたくない!」

と考えている方には、アースカラーは落ち着きがありながらも個性的なのでおすすめです。

トヨタ ライズの他の色と比較したベージュの立ち位置

トヨタ ライズは8種のワントーンカラーと3種のツートーンカラーの中から、ボディカラーが選べます。

様々な選択肢がある中で、ベージュはどのような立ち位置なのでしょうか?

一覧をみながら考えてみましょう。

ワントーンカラー

 詳細
ナチュラルベージュマイカメタリック柔らかい印象の自然な色味。街乗りやレジャーシーンにも溶け込むアースカラーです。
シャイニングホワイトパール真珠のような光沢のある白色。洗練された上質な雰囲気を演出します。世界で最も人気のあるボディカラーの一つです。
ブラックマイカメタリック重厚感のある黒色。光沢感があり、ライズの力強さを際立たせるクールな存在感を演出します。
スムースグレーマイカメタリック落ち着いた印象の上品な灰色。汚れや傷が目立ちにくく、お手入れがしやすいメリットがあります。
ファイアークォーツレッドメタリック深みのある赤色。街中で目を引く趣深い色で、おしゃれさを感じさせます。
マスタードイエローマイカメタリック存在感がありつつも上品な黄色。アクティブな印象を演出します。
レーザーブルークリスタルシャイン大人っぽく落ち着いた深い青色。緑が混ざったような深い青は、他のライズと一味違うシックで大人な印象を演出します。
ターコイズブルーマイカメタリック透き通るような抜け感のある鮮やかな水色。アクティブで力強いライズにぴったりのカラーです。

ツートーンカラー

  詳細
ブラックマイカメタリック × スムースグレーマイカメタリック落ち着いた印象のスムースグレーマイカメタリックに、重厚感のあるブラックマイカメタリックを組み合わせたカラー。スタイリッシュな印象を与えます。
ブラックマイカメタリック × シャイニングホワイトパール人気のシャイニングホワイトパールにブラックマイカメタリックのアクセントを加えたカラー。黒と白のコントラストが美しく、引き締まった印象を与えます。
ブラックマイカメタリック × ターコイズブルーマイカメタリック爽やかな印象のターコイズブルーマイカメタリックに、ブラックマイカメタリックのアクセントを加えたカラー。ワントーンのターコイズブルーとは違うクールさと躍動感を感じるデザインです。

このように見ると、イエロー・ブルー・レッドといった派手な色とブラック・ホワイト・グレーといった基本的な色の2つに大きく分かれると思います。

そのような中で、ベージュは落ち着きながら独自性を発揮できるユニークな立ち位置にいると考えられるでしょう。

なので、「落ち着いた色でおしゃれをしたい!」と考えている方にとっては、ベージュは好ましい色だと思います。

逆に、「もっと落ち着いた、目立たない色が良い」と考えている方がいらっしゃったら、グレーを選ぶのも良いかもしれません。いかに、ライズのグレー色の評判について調べましたので、クリックしてみてください。

ライズのベージュは可愛い?オシャレ?口コミを調査!

良い口コミ

ライズのベージュに関しては「落ち着いた色でオシャレ」という印象が強いですね。

ベージュカラーは普段のコーデにも合いやすいですし、加えて暖かい雰囲気を車に持たせてくれますよね!

筆者もベージュを多く着るので、合わせて車もベージュ、、だと大切な人と一緒にドライブするときもまとまりができてよかったです。

ライズは元々機能的にとても良い車なので、それにおしゃれさがついたら百人力ですね!!

以下に、機能やデザインを含めた口コミをまとめた記事をご紹介します。色は好きだけど、他の機能が心配という人はこちらの記事を見てください。

悪い口コミ

ツイッターでは見えませんでしたが、ライズのボディカラーとしてベージュを選ぶのは「地味すぎる」と考える方もいらっしゃるそうです。

実際、「ベージュ」と聞くと古い車を想像される方々も多いかもしれません。

何か、「古臭い」「お年寄りのイメージ」がある、と考える方がいるため、全員に好まれる色ではないかもしれないですね。

しかし、おおむねライズのベージュカラーに対してはポジティブな口コミが多かったです。

白・黒・シルバーが大半の車の色を占めている中で、落ち着きながらも独自性を出せるのは良いことなのでしょうね。

ライズのベージュカラーの注意点|リセールバリューが低いかも?

ライズをベージュカラーにするデメリットとしては、一般的なカラーオプションと比較して、中古車市場でのリセールバリューが若干低い可能性があります。

人気色はやはり白・黒・シルバー。それに比べてベージュは需要が若干少なくなるため、中古で出すときに金額が低くなってしまうかもしれません。

ライズのベージュカラーの選び方とケア方法

ナチュラルベージュマイカメタリックのライズを長期にわたって美しく保つためには、適切なケアとメンテナンスが必要です。

おすすめのケア方法は以下の通りです。

  • ガラスコーティング: このコーティングは、車の塗装を保護し、色の褪せや傷から守ります。また、汚れが付きにくく、洗車時の労力を軽減します。
  • マイクロファイバータオル: 洗車時や拭き取り作業には、柔らかく傷をつけにくいマイクロファイバータオルを使用することが望ましいです。これにより、塗装面を優しくケアしながら汚れを効果的に取り除くことができます。
  • ネンドクリーナー: 固形の汚れや微細な塵を取り除く際に役立ちます。特に都市部での使用時には、こうした小さな汚れが蓄積しやすいため、定期的な使用が推奨されます。

これらのケア方法を実践することで、ナチュラルベージュマイカメタリックのライズは長期間にわたってその美しい外観を維持し続けることができます。カラーの選択からメンテナンスに至るまで、慎重に計画し、自分のライフスタイルや好みに合わせて選択することが重要です。

ライズのベージュカラーがかわいいかについてのまとめ

  • ベージュカラーの車の人気が近年増加しており、トヨタ ライズのナチュラルベージュマイカメタリックも例外ではない。
  • ナチュラルベージュマイカメタリックは、11種類あるライズのカラーラインナップ中でも特に個性的。
  • このベージュは、日差しの下で色合いが変化し、様々な環境に溶け込む美しさを持つ。
  • 通常の黒、白、シルバーが人気の中で、ベージュはアースカラーとして独特な人気を集めている。
  • 「少し周りと違うオシャレな色にしたいが、派手すぎる色は選びたくない」という人には、アースカラーがおすすめ。
  • ベージュは落ち着いた色でおしゃれを求める人に好ましいが、より落ち着いた色を求めるならグレーも良い選択肢。
  • ライズのベージュに関する口コミでは、その落ち着いた色がポジティブに評価されている。
  • ナチュラルベージュマイカメタリックのメリットはユニークさと洗練された美しさだが、リセールバリューが一般的なカラーより低い可能性も。
  • ライズのベージュの選び方とケア方法には、環境やライフスタイルを考慮し、ガラスコーティングやマイクロファイバータオルの使用を推奨。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

車雑誌・ラジオ・新聞コラムを担当する車好きなFP記者。特に、車一括査定は「取材」と「実用」で精通!
資格:教員免許/FP技能士/カーソムリエ/WEBライティング実務士

目次