【保存版】車の買い替えで失敗する人に共通する3つの理由

車の買い替えで失敗
       
たかまさ
Follow me

車を日常的に使っている人であれば、車の買い替えについては一度や二度は経験があるでしょう。
しかし、「買い替えてよかった!」「買い替えは成功だった!」と充分に満足できている人は、それほど多くありません。

この満足できていない状況(失敗してしまう現状)は、原因を突き詰めると「3つの理由」に集約されます。つまり、この3つの理由さえ、きちんと理解し対策ができていれば、成功する確率が一段と高まります。

それでは、以下、「車の買い替えで失敗する3つの理由」について解説します。

結論!車の買い替えで失敗してしまう3つの理由

ズバリ!車の買い替えで失敗してしまう3つの理由は以下です。

  1. 今、乗っている車」の課題が明確でない
  2. 買い替えた車」が課題を解決できていない
  3. 今、乗っている車」を安く売ってしまう

以上が、3つの理由です。

すなわち、この失敗する3つの理由さえ、克服できれば買い替えが成功し、快適なカーライフを過ごすことができる確率が一気に高まります。

以下、それぞれの理由について詳しく解説します。

「今、乗っている車の課題が明確でない」とは

車の買い替えを希望していると言うことは、今乗っている車があると言うことになります。つまり、今乗っている車に、何らかの不満や課題があって、それを解決するために買い替えることになります。

そこで大切なのが、「今の不満や課題」を明確にして、これに対し優先順位をつけることです。
例えば、以下のようなものが課題といえます。

  • 家族が増えるので「4人乗り」から「8人乗り」に替えたい
  • 維持コストを下げたいので燃費の良い車に替えたい
  • スキーやスノボを楽しみたいので4WDに替えたい
  • ゆったりドライブしたいので軽自動車から5ナンバー車に替えたい
  • 走行距離が増えたので故障する前に替えたい
  • 状況や環境は、人それぞれです。
    不満や課題は、これ以外にもたくさんあります。そして、人によっては、1つだけでなく複数個の不満もあるはずです。

    こうした不満や課題を明確にして、更に複数個ある人は、それらについて優先順位をつけましょう。

    結果として、全てを満たすことが可能な車を見つけることは難しいかもしれませんが、少なくとも第一優先の課題が明確でブレることがなければ、買い替えで大失敗してしまうことは避けることができます。

    「買い替えた車が課題を解決できていない」とは

    何らかの不満や課題を解決するために車を買い替えるのですから、買い替えた先の車が、解決すべき課題等を解決できなければ、失敗してしまうのは明らかです。

    すなわち、仮に今乗っている車の不満・課題が「燃費が悪いこと」だとします。
    何となく商談しているうちに、憧れのスポーティーな外国車のディーゼル車が目に留まり、「ディーゼルだから燃費も良いだろう」と安易な考えで、買い替えを決めてしまうケースもあります。

    しかし、最近では国産ハイブリッド車の性能が格段に向上し、運用の仕方によってはトータルで考えるとディーゼル車の方が燃料費が高くなるケースがあります。
    年間で数万円の差が生じる事案は珍しくありません。

    つまり、燃費が課題であったにも関わらず、外観を優先してしまった結果の失敗談です。

    少なくとも、「これは譲れない」とする第一優先の課題を明確にし、ブレることなく、最低でもその課題については絶対に解決できる車に買い替えない限り、失敗してしまうのは必然です。

    「今、乗っている車を安く売ってしまう」とは

    もっと高く売れたかも
    これは、全てのケースに当てはまる最重要ポイントと言っても過言ではありません。

    今乗っている車を可能な限り高く売ることで、買い替える際の資金に余裕が生まれます。この余裕は、冷静な判断をするための重要なポイントになります。

    また、可能な限り高く売ることができれば、買い変える際の車選びについても選択の幅が広がり、成功する確率も一段と高くなります。

    手放した後に、「もっと高く売れたのに!」「あの業者に査定を依頼すればもっと高く売れたかも?」とあれこれ考えてしまうのは、結構なストレスにもなります。

    そんなストレスを一発で解消してくれるのが「車の一括査定」です。どんな車であっても「その車を買いたい!」と思っている業者のみから査定を受けることが可能です。

    筆者も活用しましたが、ありえないくらい売手有利と言える合理的なシステムです。

    上記の紹介ページを読んでいただければ、充分に理解していただけると思いますが、最初に活用すべき「車の一括査定は」リクルートが運営する日本最大級のシステム「カーセンサー」です。

    完全無料で近所の複数の専門業者から査定が受けられるので、使わない理由は見当たりません。

    まとめ:車の買い替えで成功するために必要なこと

    車の買い替えで成功するために必要なことは以下の3点です。

    1. 今、乗っている車の課題を明確にし優先順位をつける
    2. ブレることなく課題が解決できる車を慎重に選ぶ
    3. 今、乗っている車を可能な限り高く売って買い替え資金にする

    車を高く売るためには、一括査定を活用するのが超簡単かつ合理的です。
    一括査定は、筆者も利用し検証済の「サーセンサー」の一択で、ほぼ間違いありません。

    車種別・車の状態別で高く買取ってもらえる一括査定システムを探す!

    最後に、売却を予定する車種(普通車・商用車・トラック・バスなど)車の状態(事故車・不動車・廃車など)に応じて、高く買取ってもらえる「車一括査定システム」をその場で確認できる仕組みをご紹介します。

    車 一括査定 シミュレーション
    実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。

    カーセンサー
    トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック王国」で決まり!

    トラック大国
    廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。

    カーネクスト

    【当サイト コンテンツの監修者】
    Sato Tomoki
    Latest posts by Sato Tomoki (see all)