車一括査定でアコードを売却!買取額は下取りより35万円高かった

車一括査定(カーセンサー)でアコード売却
       
たかまさ
Follow me

愛車のアコードハイブリッドを、仕事の都合で手放すことになったのが、本件の始まりです。

大好きな車だったので手放すのであれば、1万円でも高く買取ってくれる業者さんを慎重に見極めたいと考えました。

結果としては、ホンダディーラーが提示した下取り額と、一括査定の買取り額を比較すると、一括査定の買取り額の方が大幅に高く、その差額は「35万円」でした。

せっかくの機会なので、その記録をざっくばらん&簡潔明瞭にブログ記事としてまとめてみました。

当記事が、これから大切な愛車を手放そうとしている人にとって、なるべく高く売却するための一助になれたら幸いです。

売却したアコードのスペックと手放した理由

売却したアコードのスペック

メーカーHONDA
車種アコードハイブリッドEX
年式2014年
排気量2000cc
走行距離1万5000km
車の画像アコード外観
アコード内観
その他レザーパック
8エアバック
CMBS
車検なし
バッテーリー切れ
禁煙車
など

アコードを手放した理由

もともと家族用にミニバンを所有していたのですが、通勤用の車が必要になり2台目として燃費が良さそうなアコードハイブリッドを購入しました。

しかし、勤務先が郊外から都心の駅前になり、どう考えても電車で通勤した方が合理的なので、通勤用のアコードハイブリッドを所有している理由がなくなってしまいました。

よって、手放す決心をしました。

車一括査定を使った理由

車の一括査定を使った理由は以下の3つです

  1. なるべく高く売りたかった
  2. 可能な限り高く売りたかった(高く買取ってもらいたかった)ので、ディーラーの下取り査定だけでなく、複数の買取り業者の見積もりの比較検討が必須と考えていました。これには、一括査定の仕組みを活用するのがベストだと思いました。

  3. アコードを強く欲しいと思っている業者に売りたかった
  4. 当然、私のアコードを欲しいと強く思っている業者でなければ、高額査定は見込めません。自分で業者を探して、持込んでの査定では、そもそも、その業者が私の「アコードハイブリッド」を強く欲しいと思っているかは不明です。しかし、一括査定なら、少なくとも欲しいと思っている業者からしか連絡が来ない仕組みなので安心です。

  5. 可能な限り時間を節約したかった
  6. 仕事も忙しかったので、可能な限り短期間・短時間で売却したいと考えていました。この点、一括査定の申し込みは、サイトから数分で可能で、かつ複数業者に直ちに情報が共有されるので、極めて合理的でした。

カーセンサーの一括査定を選んだ理由

私は、検討した結果、カーセンサーの一括査定を選びました。結果的に、この選択は間違っていなかったと考えています。
カーセンサーの一括査を選んだ理由は以下の3つです。

  1. 業者の登録数が最大であったこと
  2. 複数の業者による査定を期待して一括査定を活用しているのですから、業者の登録数が多い方が良いと考えるのは至極当然です。
    カーセンサーの一括査定は日本最大級の登録数があったので決めました。

  3. 最大手の安心感と信頼性
  4. やはり、大手のリクルートが運営しているということで安心感がありました。また、上場していることから、コンプライアンス等も充実していると判断し、選びました。

  5. 利用は無料で納得できなければ売らなくて良い
  6. 希望する価格とあまりにも乖離していたら、売るつもりはありませんでした。よって、交渉がまとまらなければ、キャンセルすることも問題ないことがweb上に明記されていたので決めました。

下取りと買取り査定を比較!その差額は35万円に

ホンダディーラーの下取り額

ホンダディーラーの下取り
ホンダディーラー
(下取り査定額)
95.0
万円

車一括査定の買取り査定額(高額順)

合計8社の出張査定を受けました。
最大手の「ビッグモーター」さんが、最下位だったのは予想外でした。

業者名
査定額
出張査定の様子
【第1位】
アデランテ
130.3
万円
アデランテの査定1
【第2位】
ガレージエース
124.8
万円
ガレージエース査定1
【第3位】
MKC
123.0
万円
MKC査定1
【第4位】
ネクステージ
122.0
万円
ネクステージ査定1
【第5位】
アップル
120.0
万円
アップル査定1
【第6位】
カーセブン
112.5
万円
カーセブン査定1
【第7位】
カーショップ
ツインカム
110.0
万円
カーショップツインカム査定1
【第8位】
ビッグモーター
104.9
万円
ビッグモーター査定1

最も高額な「アデランテ」さんに決めました

最終的には、最も高額な査定額「130.3万円」を提示してくださった「アデランテ」さんに決めました。

カーセンサーの一括査定を通じて、最初に連絡をしてきた地元の業者さんです。

カーセンサーは、買取り業者の登録が日本最大級と言うこともあって、地元周辺の買取り意欲の高い中小の業者さんが積極的に連絡して来てくれました。

車一括査定を使って良かったこと嬉しかったこと

車一括査定を使って良かったこと、嬉しかったこと、は以下の4つです。

  1. 複数の業者の査定見積もりを取得できたので比較検討が容易であること
  2. これは、一括査定の最大のメリットと言えるでしょう。なるべく高く売りたいのであれば、複数の業者から査定を受けて、比較検討しなければ、その実現は不可能だと思います。

  3. 上項を簡単かつ短期間で実現できるので無駄な時間がほとんどないこと
  4. 私の場合は、合計8社の査定を受けたのですが、売却まで実質2日で完了しました。これを一括査定を使わずに持込査定等で実現しようとすると、かなりの時間を要することになるでしょう。

  5. 出張査定を含め全て無料であること
  6. 一括査定は、全て無料です。また、「必ずどこかの業者に売却しなければならい」とした縛りもありません。
    交渉がまとまらなかったり、希望額に達しなかったり、などがあれば、売る必要はありません。

  7. スタッフから貴重な情報を得ることができる
  8. 人によるのかも知れませんが、私は査定担当のスタッフと色々な会話をしました。こうした会話を通じて、どうすれば高い評価が得られるのか、どんな客が損をするのか、などの貴重な情報を得ることができました。今後のためにも、とても有意義な時間でした。

車一括査定を使って悪かったことや注意するべきこと

車一括査定を使って悪かったこと、注意するべきこと、は以下の3つです。

  1. 業者との交渉で主導権を握られないように注意する必要あり
  2. 一括査定が窓口になっているで、複数の業者と交渉していることは、それぞれの業者は当然承知しています。よって、なかには「今決めてくれたら、●●で買取ります」と即決を迫るケースもあります。業者の立場を考えると理解できるのですが、ここで気を許してしまうと、一番高く買取ってくれる業者に売却できる可能性が低くなってしまうので、注意が必要です。

  3. 出張査定の時間管理や調整が必要
  4. 自分の都合が良い時間と、業者による出張査定が可能なタイミングが、必ずしも一致する訳ではありません。車を実際に確認しない限り正確な査定は不可能なので仕方がないことなのですが、人気がある車種の場合は時間調整が煩雑になる可能性があります。

  5. 意図しない部位に触れられてしまう
  6. これは一括査定に限ったことではなさそうですが、業者側も、慎重に査定して正確な評価を出したいので、車の色々な部位を確認します。私の場合は、トランクルーム内側のパッキンを突然めくられました。めくっても問題ない部分なのですが、何の断りもなしに急にやられると、驚いてしまします。その後は、「部品に直接触れる場合は一言お願いします」と伝えたところ、スムーズに進みました。ちょっと気が短いユーザーだと「勝手にめくるな!」と怒り出してしまうかもしれません。

これから車を売却しようと考えている人へ

愛車を可能な限り高く売りたい、買取ってもらいたい、と考えているのであれば、ディーラーの下取りだけに頼らずに、念のため一括査定してもらうのを強くオススメします。

その際に活用する一括査定は、買取り業者の登録数が最大級の「カーセンサーの車買取」を選ぶのが最も合理的で間違いないと思います。

事実、私の場合も、カーセンサーの一括査定を通じて実施した地元周辺の中小の業者さんの査定が、大手のビッグモーターさんやアップルさんよりも高額でした。

こうした、買取り意欲の高い中小の業者を、自分の足だけで探して査定を受けるのは、現実問題として極めて難しいと思います。

車の一括査定の活用を考えているのであれば、先ずはカーセンサーを使ってみるのが後悔しないためにも得策だと考えます。


車の購入!ネットに公開されていない優良車両の存在を知っていますか?

非公開車両

車の売却!最適な査定システムをご案内

車 一括査定 シミュレーション


青矢印

1 【普通車・乗用車】の売却を希望している人
たかまさ
たかまさ
実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。

カーセンサー

青矢印

2 【トラック・バス・重機(ユンボ)】などの売却を希望している人
たかまさ
たかまさ
トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック一括査定王」で決まり!

トラック一括査定王

青矢印

3 【事故車・不動車・廃車】などの売却を希望している人
たかまさ
たかまさ
廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。

カーネクスト


↑の「車!査定アナライザー」は、当サイトで様々な検証(実際の売却・口コミや評判の調査、など)を試みて、車種に応じた最適なサービスが直ぐに見つかるようにしたものです。

ぜひ、ご活用していただき、少しでも高く、大切な車を買取ってもらってください!


カーセンサーの一括査定

【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)