BMW 5シリーズの高値買取・査定のポイントと相場について

BMW5 シリーズ
       
たかまさ
Follow me

BMW 5シリーズの概要と特徴・魅力と買取相場について

BMW 5シリーズ
輸入車が数ある中でもドイツのBMWとベンツは代表格であり、だれもが知っている”外車”です。
今では2,4,6などの偶数シリーズや、電気自動車のiなども拡充しましたが、伝統的なモデルがエントリーの3、中核の5とフラッグシップの7です。

その点、今のBMWの評価を築いたのが3,5,7の各シリーズといっても過言ではありません。
現行ではコンパクトの1、ファミリーの2の次に3シリーズが来ますが、従来モデルでは3シリーズがエントリー、5シリーズが中核として人気を牽引しており、今でもBMWにおける5シリーズの役割は不変です。

取り回し位の良い車両として人気が高く、ブランド力と相まって買取相場も堅調です。

BMW 5シリーズの購入者(ユーザー層)の特徴

BMWの人気のポイントは認知度が高いロゴマークに代表されるデザイン、ドイツ車らしいしっかりした足回りと走行性能など人それぞれです。

5シリーズのユーザー層はBMW本来の魅力である走行性能に魅力を感じる人や、世帯の一台目(ファーストカー)として利用する人が多く、アクティブなドライブを好むために走行距離も多くなりがちです。

家族の奥様用にコンパクトカーなど、家庭の中でセカンドカーを持つ人も少なくありません。

BMW 5シリーズの高価買取りのコツと注意点

保証期間の確認

5シリーズのオーナーは走行性能を楽しむためにドライブをしたり、趣味のゴルフなど走行距離が延びがちです。

逆に言えば、走行距離が少なめの5シリーズがあればそれだけも高額査定のポイントです。あとは、最近のBMWは長期の延長保証が付けられるので、期間が残っていたらオーナー変更による承継も可能です。

BMWらしさという点で人気が高いこのモデルでは、新車購入に劣らないクオリティを求める人が多いので、魅力を積極的に伝えることが大切です。

車両の状態に注意

このモデルはBMWの中でもトラディショナル(伝統的)なモデルなので、フルモデルチェンジ以外では外観上の違いはさほど大きくありません。

その意味で、1年や2年のイヤーモデルの違いよりも車両の状態を示す走行距離に注目される傾向が強いです。

これは売却直前になってできることではありませんが、セカンドカーや家族の車がある場合、近くの買い物などはそちらを使うなどして走行距離が伸びすぎない工夫も地味ながらとても効果的です。

BMW 5シリーズの買取り額を高くするポイント

最近多様化しているBMWのシリーズの中でも最もBMWらしいといっても過言ではない5シリーズ、これを買う人の要求レベルも高いレベルにあります

売る側の立場になったら、外観に傷がないことなどの見た目、走行距離や保証期間の有無などの実用性など、どの点でほかに比べて優位かを見極めることが第一歩です。

BMWを取り扱う中古車販売店は多いので、複数の合い見積もりも効果的ですが、後になって前のお店の方が高かったと後悔しないように迷いすぎずあらかじめ期限を切っておくと有効です。


【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)