rank_bana_img
 
   soudankai_bana_img
 ※当ページでは筆者が実際に利用もしくは取材し良質と感じたサービスの広告を掲載

車一括査定をやってみたい!でも手間も個人情報開示も最小限にしたい

車一括査定で個人情報最小限
【コンテンツ監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)
           
    筆者たかまさ
    Follow me

    「車を売却したいけど、高く売れるのだろうか?」「今の車が高く売れるなら買い替えもあり!」って考えている人は多いと思います。

    インターネット上には、色々な売却方法や相場の調べ方が紹介されていますが、どれもいまいち具体性がありません。

    また、個人情報が、多くの買取業者に知れ渡ってしまうのも心配です。

    「今の車が高く売れるなら買い替えもあり!」と考えている人が「車買取の一括査定」を安易に使ってしまうと、車種によっては受付直後に営業電話が多くなってしまう可能性があり、その後、万が一希望額に達しなかった場合のキャンセル等についても対応が煩雑で面倒になる恐れがあります。

    そこで筆者(たかまさ)が、おすすめの車一括査定の活用方法を紹介します。
    この方法を使えば、以下が可能になります。

    1. 具体的な査定額が翌日の18時に判明!
    2. 最大20社が査定に参加!
    3. 希望額に達せず、キャンセルの場合は、最大でも3社に電話すればOK!
    4. 大切な個人情報の開示は最大で3社だけ

    ただし、注意事項(メリット・デメリットを含む)もあるので以下に紹介します。

    カーセンサーの中古車販売ページで絞り込めば概ねの相場は把握可能

    カーセンサーの一括査定ページからでも、中古車の相場を知ることができるので紹介します。
    先ずは「カーセンサーの一括査定ページ」をご確認ください。

    すると、以下のページが表示されるので左上のメニュー「中古車」をクリックしてしてください。
    カーセンサー中古車販売

    次に、以下のページが表示されるので、「メーカー車名」「地域」を入力して「検索する」をクリック。
    今回はメーカー「トヨタ」、車種「アルファード」、地域「東京」で検索してみました。

    カーセンサー中古車販売

    検索すると、以下のページが表示されるので、赤枠の中に、ご自分の車の年式や走行距離を入力して絞り込めば、愛車の相場が確認できます。

    カーセンサー中古車販売

    相場を調べるだけならとても簡単ですね。
    ただし、ご自分の愛車の現在の車両状態に照らし、より詳細な査定額(買取額)を知りたい場合は、どうしても実車の情報を提供する必要があります。

    これは、当然ですね。
    単に年式や走行距離だけの情報では、あなたの愛車の固有の劣化やボディー状態などを確認しなければ査定額が確定するはずがありません。
    この場合は、以下の方法が合理的です。

    MOTA車買取なら最大20社の査定額が翌日に提示される

    MOTA車買取は、最大20社までの査定額が翌日の18時に提示されるシステムになっています。

    そして、特質すべきは、査定額上位の3社(最大)からしか電話がかかってこない仕組みになっていることです。

    すなわち、万が一、希望額に達せずやむを得ずキャンセルする場合でも、最大で上位の3社にだけ連絡をすればOKです。

    申込に必要な情報の入力は、わずか「45秒」で超簡単!

    この優れた査定システムを早く体験してみたい人は、先ずはMOTAの公式ページをご確認ください。

    受付は45秒
    MOTAの車一括査定

    MOTA車買取は希望額に達しない場合のキャンセルは3社(最大)に電話するだけ

    MOTA車買取を使えば、あなたの連絡先などが提供されるのは、査定額の上位3社(最大)のみです。

    当然、万が一のキャンセルについても、最大で該当する上位3社にのみに連絡すれば完了です。

    その他の、車一括査定を使った場合であってもキャンセルは可能ですが、全ての査定業者にあなたの連絡先等が伝わってしまうため、個々の業者への連絡が必要になり、人気の車種などについては、かなり面倒な作業と言えます。

    メリット:「高く売れるなら買い替えもあり!」って人がMOTAを利用する有益性

    メリットは、以下です。

    翌日に具体的な査定額が判明し全てオンラインで完結

    1. 翌日の18時に、最大で20社が査定に参加
    2. 万が一のキャンセルは、最大で上位の3社だけに電話すれば完了

    その他を含め、必要な対応時間が最小限で済み、移動する手間などもありません。

    個人情報の開示は限定的かつ最小限(最大で3社のみ)

    一般的な一括査定は、登録すると買取に関心のある業者の全てに個人情報が開示されてしまいます。

    しかし、MOTAなら個人情報が開示されるのは、最大で査定額が上位の3社のみに限定されるので安心です。

    デメリット:「高く売れるなら買い替えもあり!」って人がMOTAを利用する不利益性

    デメリットは、以下です。

    1. 実車の現地査定は査定額上位3社(最大)に限られるので、可能な限り多くの業者に出張査定してもらいたい人には不向き
    2. 電話交渉も査定額上位3社(最大)に限られるので、可能な限り多くの業者と交渉したい人には不向き

    あくまでも、査定から売却完了までの交渉や調整を、他と比べて最小限ですませることが期待できるのがMOTA車買取の長所なので、電話を含め、出張査定などの業者交渉の機会や件数を最大にしたい人にとっては不向きと言わざるを得ません。

    まとめ

    車を手放す際に、「高く売れるのだろうか?」と不安になったり、「高く売れるなら買い替えもあり!」って考えたりするのは、至極当然の流れだと思います。

    筆者(たかまさ)が知り得る限りでは、業者からの概ねの査定額が、これほどスピーディーかつ具体的に入手でき、個人情報の開示も最小限で、万が一のキャンセルも最小の手間で済むのは、MOTA車買取が最も期待できるサービスです。

    だからこそ、適切な買い替え判断のためにも、先ずは査定額の提示を受けるのが有効策だと思います。

    目次へ

    GO