ミニクラブマンの高値買取・査定のポイントと相場について

ミニクラブマン
       
たかまさ
Follow me

ミニクラブマンの概要と特徴・魅力と買取相場について

ミニクラブマン
ミニクラブマンは現在BMWの傘下に入っているミニが2007年に復活させたモデルで、リアゲートが左右観音開きであることが非常に大きな特徴となっており、大きな荷物の出し入れが非常に便利にできるものとなっているのが特徴です。

基本的にミニシリーズは小型SUVの先駆的な位置づけとなっており、乗用車とステーションワゴンの持ち味を両方併せ持つ小型SUVと言う位置づけとなっていますが、その中でもミニクラブマンは非常に高い人気を誇っているモデルです。

ミニ系はコアなファンが多くいて、買取相場も安定しています。

ミニクラブマンの購入者(ユーザー層)の特徴

ミニクラブマンはもともと英国の紳士の乗り物と言うステータスがあり、そのために比較的上昇志向の強い若者や中高年齢層に広く受け入れられている車種となっています。

日本国内では非常に特異性のあるスタイルでもあるため目立つことが必須であり、そのためにスタイリッシュな生活を送りたいと考える人々に広く受け入れられているのです。

しかしいちど乗るとその使いやすさに魅了されてしまい、代々乗り継いでいると言う人も少なくありません。

ミニクラブマンの高価買取りのコツと注意点

塗装の劣化に注意

ミニクラブマンは美しいデザインが大きなポイントであるため、そのポイントをしっかりと残しているものが効果査定を受ける可能性が高くなります。

そのため塗装を始め各部の状態が新車購入時に近いほど高額査定を得られる可能性が高まるのです。日ごろの手入れをしっかりと行うとともに、こまめに洗車をしておくことが汚れの固着を減らし、査定の際に有利な条件を引き出すことを意識することが大切です。

さらにメンテナンスもこまめに行っておくと良いと考えられます。

ボディーカラーに期待

ミニクラブマンはそのカラーリングも独特であり、イギリスのユニオンジャックを屋根部分に施したモデルは高い人気となっています。購入時にこのようなモデルを選んでおくと思わぬ高値査定が出る可能性もあるため、限定モデルを選ぶことも1つの方法です。

また様々なオプションを装着しておくとこれが査定アップにつながる可能性もあり、特に純正アルミホイールなどは非常に人気が高いものとなっているので査定アップに確実につながります。

ミニクラブマンの買取り額を高くするポイント

ミニクラブマンは英国紳士の車と言うイメージがあり、身だしなみに非常に気を使う英国紳士の乗り物と言う印象があることから美しい状態のものが非常に好まれると言う性質があります。特に、ボディーや足回りをキレイにしておくことが求められます。

そのため下取りの際にはできるだけ美しい状態にしておくことが重要です。査定前の洗車は必ず忘れずに行うことや、室内の清掃もしっかりと行うことが大切になります。特にアルミホイールの汚れ等は丁寧に落としておくと、足元がきれいになり査定担当者の心象もよくなり、買取額が引き上げられる可能性も高まります。


【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)