rank_bana_img
 
   soudankai_bana_img
 ※当ページでは筆者が実際に利用もしくは取材し良質と感じたサービスの広告を掲載

MOTA車買取CMは「うざい・胡散臭い?」取材して分かったこと

MOTA車買取のCM
       
筆者たかまさ
Follow me

人気のタレントが演じているMOTA車買取の以前のCM!

最近は、結構な頻度で、ネット上に表示されるため「うざい」「胡散臭い」って感じてしまっている人も多いように感じます。

そんな人に向けて、筆者が「MOTA車買取」の運営会社を直接取材し色々なことが確認できたので、当ページにて公開します。

MOTA車買取のCMで強調していることは事実!胡散臭さは無し

MOTA車買取
MOTA車買取の以前のCM内で人気タレントが強調している内容を集約すると以下の4点です。

全て事実に基づくもので、胡散臭い箇所はありません。

  1. 車一括査定はやめとけ!電話なりやまねーぞ。
  2. 最大20社がWEB上で入札
  3. 高い値段をつけた3社だけを紹介
  4. 買取店は3社に選ばれるために競い合うから高く売れる

それでは、以下に、それぞれを解説します。

「車一括査定はやめとけ!電話なりやまねーぞ」について

一般的な「車一括査定」は、WEB上で受付を済ませると、その直後に売主の情報(車種や連絡先など)が一斉に買取業者に開示されます。

それを確認し、車を査定して買取りたいと考えた業者が、一斉に売主に電話をしてくるため、サービスの構造的に電話が多くなり、人気の車種によっては電話が鳴りやまなくなってしまう事態も想定されます。

よって、「車一括査定はやめとけ!電話なりやまねーぞ」については事実に基づくもので胡散臭さはありません。

しかし、「MOTA車買取」は一般的な「車一括査定」と異なり、受付直後に売主の連絡先は買取業者に開示されません。開示されるのは車の情報のみです。よって、「MOTA車買取」については、受付直後に業者からの電話が殺到することはありません。

最大20社がWEB上で入札

MOTA車買取ではシステム内にて最大で20社が入札に参加できるように設定されています。よって、これも事実です。

高い値段をつけた3社だけを紹介

MOTA車買取では、システム内にて入札(査定)額の上位3社のみに、売主の連絡先が開示されます。

よって、業者からの電話は最大でもこの3社に限定されるため、色々な業者から電話がかかってくるような状況には、システム的になりません。

買取店は3社に選ばれるために競い合うから高く売れる

結果として、買取業者はその入札(査定)額が上位3位までに入らないと売主に連絡することができません。

よって、必然的に、買いたい気持ちが強い業者は3位以内に入ろうとするために競い合うことになります。

「MOTA車買取」とは?サービスの特徴は?

「MOTA車買取」とは?
サービスの特徴は、色々あるのですが、厳選すると以下の3つです。

  1. 申込直後の業者からの集中電話が発生しない
  2. 査定結果が翌日の18時に分かる
  3. フォームは簡単!最短で45秒で完了

もちろん、利用は完全無料です。
万が一、希望額に達しなければ査定後であっても無料でキャンセル可能です。

少しでも高く買取ってくれる業者を、簡単かつスピーディーに見つけたいのなら、ご活用を強くオススメします。

MOTA車買取を取材して明確になったこと

MOTA車買取は一般的な「車一括査定」の最大のデメリットを解消

筆者は2022年3月4日(金)のAM11:00からMOTAさん(旧:オートックワン株式会社)営業部の3名の社員さんへの取材を実施しました。

一般的な「車一括査定」の最大のデメリットとは

一般的な「車一括査定」に共通する最大のデメリットは「受付直後に業者からの電話が集中してしまうこと!」です。

「MOTA車買取」は、新しい車買取システムによって、このデメリットを見事に解消しています。

取材で確認できた「MOTA車買取」の明確なコンセプト

MOTA車買取には明確なコンセプトがあります。それは「二度目に選ばれる」ということです。

これについて、社員さんに直接取材すると、

『一般的な車一括査定は、受付完了の直後に、買取り業者からの電話が集中する傾向があります。車一括査定を利用した人は、こうした状況に驚くことが多いようで、車一括査定の利用が避けられてしまう原因の1つにもなっています。しかし、MOTA車買取では、受付直後の、買取業者からの集中電話は発生しません。システム的に、受付直後に業者からの電話が集中しないようなっています。』

このように受付直後に「集中電話」が発生しないように開発した車買取のシステムが「MOTA車買取」です。

「受付直後の集中電話」がない理由を簡単に解説

受付直後に集中電話がない理由は、電話集中が発生しないシステムでサービスを提供しているからです。

簡単に解説すると

  1. 受付直後に業者に開示される情報は車に関する情報のみ
  2. 買取業者(最大20社)は、車の情報を確認して入札(査定)額をシステム内に入力
  3. 翌日18時、入札(査定)額上位3社のみに売主の連絡先を開示

すなわち、結果として買取り業者は査定額上位の3社以内に入らなければ売却希望者の連絡先が不明のままなので、業者は売却希望者に対し連絡しようがないのです。

MOTA車買取の評判や口コミについて詳細を知りたい人は『MOTA車買取の評判と口コミ!キャンセル無料で翌日18時に査定結果は本当だった』を読んでみてください。

MOTA車買取!毎日更新の相場・実績ランキング

データ更新:2024年4月15日(月)
MOTA車買取の公式ページ内には、日々の売買に基づき、人気がある車種の「価格相場・実績ランキング」が毎日更新で掲載されています。
MOTA車買取実績(2024年4月15日)
画像クリックでランキングが掲載されている公式ページを確認できます。

MOTA車買取のデメリットについて

上記では、ほぼMOTA車買取のメリットを紹介する内容ですが、決してメリットばかりではありません。

当然のことながら、デメリットも存在します。

MOTA車買取のデメリットについては、以下の記事で詳しく紹介していますので、そちらをご覧ください。

まとめ

以上、『MOTA車買取CMは「うざい・胡散臭い?」取材して分かったこと』について紹介しました。

結論としては、CMに胡散臭さはありません。全て、事実に基づいた内容です。

筆者の経験からも、「MOTA車買取」は、受付直後に電話が殺到することなく、翌日には査定結果が分かるので、実に使い勝手が良く合理的な買取システムだと感じています。

査定後でも価格に納得できなければキャンセルは無料です。

高く早く簡単に車の売却を希望する人には、オススメのサービスです。

【サイト監修者】
Tomoki
Latest posts by Tomoki (see all)

    目次へ

    GO