インプレッサスポーツの高値買取・査定のポイントと相場について

インプレッサスポーツ
       
たかまさ
Follow me

インプレッサスポーツの概要と特徴・魅力と買取相場について

インプレッサスポーツ
ワゴンタイプのインプレッサです。1.6Lと2.0LのNAの水平対向エンジンを積んでいます。
トランスミッションはCVTのリニアトロニックでNAととても相性がよく、スムーズで安定した走りをすることができます。

スバル車全般にあてはまる特徴なのですが、全体的に視界が広くてとても運転がしやすく、安全装備のアイサイトと組み合わせて使用すれば、事故の確率が大幅に減らせますので、初心者の方にもおすすめできる車です。

スバルには強固な支持層があるので、程度の良い車体の買取相場は高値推移です。

インプレッサスポーツの購入者(ユーザー層)の特徴

価格が200万円前半から購入できますので、若い方でも気軽に乗れる車です。

2.0Lエンジンは加速が十分でロングドライブを行っても疲れませんので、ドライブで遠出する方でも不満なく使用できると思います。

また、室内もシンプルで広く使えますので家族連れの方が使用しても問題ありません。安全面で事故防止について十分な配慮がされていることから、ある程度年齢が上の方でも注意力を支援されて運転できるので、使い勝手が良い車です。

インプレッサスポーツの高価買取りのコツと注意点

ボディーの扱いに注意

スバル車はどの車も他社と比較して決して安くはありません。そのため車両の内装、外装にわかりやすい傷などがありますと大きなマイナスポイントになってしまいますので、車を丁寧に扱い新車に近い状況で手入れをしておくことが高査定に繋がるポイントです。

また性能面で比較すると、同等以下で高い車が他社に沢山ありますので、それらを引き合いにだして交渉しますと有利に話を運べます。スバル車の枠の中だけで考えないのがポイントです。

パワーユニットの整備を

スバル車ユーザーは走りが好きな方が多いので、ロングドライブを想定して購入される方が多いです。その際に重要なのがパワーユニットの信頼性になります。

エンジン、トランスミッションのオイル交換などの定期点検、オーナーの自主点検がしっかり行われていて日常から車のケアをしっかりやられていることがポイントになります。

特に水平対向エンジンはエンジンオイルが信頼性に与える影響が大きいため、純正オイルを使用し、定期点検を推奨期間内に行っていることがポイントだと思います。

インプレッサスポーツの買取り額を高くするポイント

ポイントは2つになります。
1つは性能が同等以下で高値の他社の車を多く知っておくことです。
交渉の際に比較することで値段を上げる武器の1つとなります。

もう1つは持っている車両を丁寧に扱うということです。
スバル車を選ぶ方は運転が好きな方が多いので、特にパワーユニットの信頼性を上げるために定期点検や自主点検をしっかり行い、新車からできるだけ劣化させない状態で査定に持っていきます。これらのことを整えた上で査定に臨めば良い結果が期待できます。


【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)