車の査定をアプリには任せてはいけない2つの理由と推奨する1つの方法

車 査定 アプリ
       
啓太

愛車の査定をアプリで簡単にできないか…とお考えの方多いのではないでしょうか?

  • ガリバーオート
  • DMMオート
  • カチミル

この3つのアプリを利用することで簡単に愛車の査定を行うことができます。ほんとに現代ではアプリでなんでも出来ますね…

しかし、先にここで断言しておきます。アプリと言われれば便利なイメージがありますが、車の査定についてはアプリを推奨しません。私自身試しに利用してみましたが、そこまで便利だと思いませんでした。…

なによりこれらアプリはリアルな査定価格を見積りしてくれるわけではなく、あくまで簡易査定といわれとてもざっくりした査定価格を表示します。

これであればもっと簡単に相場価格を調べる方法があるので、この記事ではその方法を伝授しましょう。そしてリアルな査定価格を調べる方法とそのメリットについても詳しくお伝えしますので、ぜひ最後までご覧くださいませ。

啓太

車査定アナライザー



たかまさ
たかまさ
実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。
カーセンサー

たかまさ
たかまさ
トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック王国」で決まり!
トラック大国

たかまさ
たかまさ
廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。
カーネクスト

【完全主観】車の査定アプリを推奨しない2つの理由

当記事へ車の査定が出来るアプリを探して飛んできた方も多いと思います。

  • ガリバーオート
  • DMMオート
  • カチミル

冒頭でもお伝えしている通り上記3つの査定アプリを利用することで車の査定価格を知ることができますが、アプリを使うことはおすすめしません。この意見は完全主観ではありますが、私たち車一括査定ランキング7では車を売却するユーザーへ得する情報をお伝えしてきました。その中で私たちが知っている知識の方が車の査定アプリより簡単に査定結果を知ることができ、得する車の売却ができる方法があると思ったからアプリを推奨せずこの記事を作成しました。

まずこの章では車の査定アプリを推奨しない2つの理由についてお伝えします。

1-1:アプリダウンロード後の手間が多い

「アプリ=便利、簡単」このようなイメージがありますが、車の査定ができるアプリは実際に利用してみるとそこまで簡単には思えませんでした。

アプリダウンロード後、どのアプリも共通して出てくる手間があります。

  • 車の写真を部分部分で撮影する必要がある
  • 車検証が必要
  • 質問事項に回答

どうでしょうか?イメージしていたより手間がかかると思った方多いはずです。

ここまでするのであれば、この後の章でお伝えする方法で査定価格を調べることをおすすめします。ものの30秒程度で査定相場価格を調べることができますよ!

1-2:ざっくりの査定価格しか知ることができない

アプリで車の査定を行うと意外と手間がかかるとお伝えしました。

少し手間がかかるのに対して知ることができるのは”ざっくり”の「査定価格」になります。

ざっくりとした査定価格でもある程度の指標になるので参考にはなりますが、この査定価格を全て鵜呑みにして実車査定に臨むと実際の査定価格とギャップを感じショックを受けます…(経験談)

アプリやネット検索で調べることができる、査定価格はあくまで参考査定相場として考えましょう。

ざっくり査定相場をしるだけなら「グーネット」が超簡単

前章でお伝えした通り、アプリを使うことでざっくりした査定相場の情報を調べることができます。

ただ、アプリという便利そうなイメージの割には手間がかかるのも事実だとお伝えしました。

ざっくりした査定相場でよければ、アプリを利用するよりもっと簡単に調べる方法があります。それが「グーネット」を利用することです。

ものの30秒でざっくりした査定相場を調べることができます。

手順①:グーネットにアクセス

手順1

手順②:ブランドを選択

手順2

手順③:車種を選択

手順3

手順④:”ざっくり”した査定価格が表示

手順4

売却まで考えているなら「一括査定」を使ってリアルな査定価格を調べることをおすすめ

「今段階でどれくらいの査定価格になるのかを試しに調べたい」

このような方がこの記事を読んでいると思いますが、売却まで検討している方はこれまで紹介した方法ではなく”リアル”な査定価格を調べて売却までつなげることを強くおすすめします。

確かにアプリやグーネットを利用する方法に比べれば楽ではありませんが、一括査定と呼ばれるサービスを利用することでリアルな査定価格を即日で調べることができます。

一括査定とは、売りたい車の情報と個人情報を一度入力するだけで提携している複数の車買取業者に査定の申込みができるサービスです。

このサービスを利用すると、依頼した複数の車買取業者の見積り金額を比較して、1番高い査定価格で買い取りしてもらうことができます。

3-1:複数の買取業者から見積りをもらって比較

リアルな査定相場を知るためには、複数の買取業者から実車査定を受けて見積りを比較する必要があります。この比較の結果、平均値がリアルな査定相場となります。

買取業者から見積りを直接受け取れるので如実にどこの買取業者が高かったのか、どこが低い査定価格だったのかわかるため売却すべき買取業者の選定にも役立つのです。

車を売却する際に大半の方は1,2社程度から見積りをもらい比較検討をしますが、2社程度ではリアルな査定価格かどうかはわかりません。できるだけ多く比較検討数は多い方が好ましく、よりリアルな査定相場を調べることができます。私たち車一括査定ランキング7では最低でも5社以上の業者から見積りをもらい比較することをおすすめしています!こういった意味でも一括査定を利用すれば、簡単に5社以上から見積りを受けることができるのでおすすめです。

3-2:カーセンサーなら実車査定なしで査定価格を聞ける

ここまで一括査定と一括りに扱ってきましたが、一括査定ならどこのサイトでも良いというわけではありません。一括査定は提供するサイトごとに特徴やサービスの質が大きく異なります。

ずばり、一括査定サイトなら「カーセンサー」の利用がおすすめです。なぜカーセンサーをおすすめするのかはいくつか理由がありますが、その中でも”実車査定なしでも概算査定価格を見積りしてもらえる”というとても魅力的なポイントがあるからです。

実車査定をしてみないとリアルな査定価格は受け取れませんが、カーセンサー経由で買取業者へ査定依頼を行うと実車査定なしで概算の査定価格を伝えてもらうことができます。

実車を見ない代わりに車体の情報などを詳細に伝えるなければ、これまたざっくりした査定価格になってしまいます…こうならないためにもできるだけ詳細な情報を査定してくれる買取業者へ伝えなければいけません。

3-3:査定価格に納得すればそのまま売却まで可能

一括査定はサイトを経由するだけで、そのあとは買取業者と連絡を取る形となります。

買取業者から受け取った見積りを比較して、自分の納得いく査定価格を提示してきた業者があれば、そのままそこの買取業者で車を売却することが可能です。

アプリやグーネットと違って、より売却を検討している方へ向けたサービスが一括査定でもあります。

まとめ

この記事ではアプリをおすすめせず、その他の方法で査定をする方が楽だし賢いとお伝えしています。もし、これでもアプリを使って査定を行いたいという方は、下記3つの車の査定ができるアプリをご利用ください。

  • ガリバーオート
  • DMMオート
  • カチミル

結論、これらのアプリを使うのであれば2章で紹介した「グーネット」を利用して査定相場を調べる方が断然楽で簡単です。

しかし、アプリもグーネットも正直ざっくりしすぎた査定価格が表示され参考程度にしかなりません。ですので、最後の章では、自分の愛車にどれくらいの価値があるのかをリアルに調べる方法として「一括査定」を紹介しました。一括査定は車の売却を考えているのであれば、必ず使って欲しいサービスです。一括査定を利用するだけで、相場以上の買取価格を実現させることもできますよ!


【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)