おすすめ一括査定サイトランキングへ

ベンツSクラスの高値買取・査定のポイントと相場について

メルセデスベンツS
       
たかまさ
Follow me

ベンツ Sクラスの概要と特徴・魅力と買取相場について

ベンツ Sクラス
メルセデス・ベンツSクラスは日本国内では非常に人気の高い高級車で、成功者のステータスシンボルと言う位置づけも持っている車となっています。そのため中古車市場でも非常に高額で取引されることが多く、またその数も少ないことから査定の際にも高額買取が期待できます。

本革シートと充実した装備に定評があり、外観は様々なアレンジが加えられより豪華で実用的な装備が備わっているものの、基本コンセプトが変化せずに多くの所有者を満足させるステータスを放っていることも人気の秘密となっています。

最近ではメルセデス・ベンツは様々なグレードを発表していますが、その中でもフラッグシップ的な車種です。
買取相場も、状態が良ければ文句なしの高値水準です。

ベンツ Sクラスの購入者(ユーザー層)の特徴

メルセデス・ベンツSクラスは古くから成功者のシンボルとなっているものであり、様々な国産の高級車が登場した現在でもその位置づけは非常に重要なものとなっているのが特徴です。

多くの富裕層の中には歴代のSクラスを乗り継いでいると言う人も多く、いちど手にしてしまうとその充実感から他の車を購入することができないと言う層も少なくありません。多くの人の憧れの車でもあり、富裕層のシンボルとなっている車種となっています。

ベンツ Sクラスの高価買取りのコツと注意点

車両の美しさが決め手

メルセデス・ベンツSクラスは高い走行性能と充実した装備が重要であるため、その機能と美しさを保つことが高額査定の秘訣となります。

新車時にほとんどの顧客が純正オプションなどを合わせて取り付けることが多いため、これらを最適に維持することが非常に重要なポイントとなっています。

一般的には社用車などで利用されることも多いため、手入れが行き届いていることが多いのですが個人で所有する場合であっても日ごろのメンテナンスや洗車などはしっかりと行っておくことが重要なポイントとなります。

左ハンドルがやや有利

日本の市場ではメルセデス・ベンツは右ハンドルを用意していますが、中古車市場で人気が高いのは左ハンドルとなっており、そのために将来売却時に高額査定を狙うのであれば左ハンドルを選択することが1つのポイントとなっています。

様々な装備が充実していることから装備面での違いはあまり大きな影響を及ぼさないと考えられますが、それでもオプションによる快適装備などは装着しておくと高額査定を引き出すポイントとなります。

ベンツ Sクラスの買取り額を高くするポイント

メルセデス・ベンツSクラスは年式を問わず非常に高い人気を誇っている車種であり、走行距離が長くなっても状態が良ければ高値で取引されると言う性質があります。

そのため車両自身のメンテナンスを確実に行うばかりでなく、装備のメンテナンスも適切に行っておくことが重要です。中古車市場でも本革シートやその他の充実装備が評価されることが多いため、可能な限り新車中の状態を保つことが買取額を高くするポイントとなっています。

カーセンサーの一括査定

車種別・車の状態別で高く買取ってもらえる一括査定システムを探す!

最後に、売却を予定する車種(普通車・商用車・トラック・バスなど)車の状態(事故車・不動車・廃車など)に応じて、高く買取ってもらえる「車一括査定システム」をその場で確認できる仕組みをご紹介します。

車 一括査定 シミュレーション
実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。

カーセンサー
トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック王国」で決まり!

トラック大国
廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。

カーネクスト

【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)