おすすめ一括査定サイトランキングへ

日産 バネットトラックの高値買取・査定のポイントと相場について

バネットトラックの買取相場
       
たかまさ
Follow me

バネットトラックの概要と特徴・魅力と買取相場について

バネットトラック
日産のバネットトラックは商用で利用されることが多いのですが、一般家庭でも便利に使えるサイズのライトバントラックです。

荷物を積み込みやすい荷台は標準タイプとロングボディタイプの2種類から選ぶことができる、標準タイプは荷台長が2,740mm、ロングボディタイプは2,735mm、長尺物を積み込むこともできる大きさは魅力の一つです。

荷台の床面地上高は700mmと770mmの2タイプ、荷物の積載が楽にできる仕様です。
トラックとしてはユーザー層の幅が広く、買取相場も安定しています。

バネットトラックの購入者(ユーザー層)の特徴

商用で利用することが多い車種で、農業や漁業などの職業のユーザー層が多いようです。

日産バネットトラックは前後左右の視界が広い構造になっていて、見通しが良い運転ができるなどからも年配の人でも安全運転ができる魅力もあり、定年というものがない業界で高齢者が利用するシーンが多くあります。

なお、この車種はバリエーションが豊富で、荷台に冷凍庫を取り付けることで保冷車として使えるため、冷蔵品の配送用トラックとして活用する企業も少なくありません。

バネットトラックの高価買取りのコツと注意点

荷台などの清掃は念入りに

日産バネットトラックには様々なグレードがあり、仕事内容に合わせて使える魅力があります。

冷凍車両などの場合は、冷蔵機能が正常に働いていることが前提条件、これに加えて内部がきれいになっていることが不可欠です。査定に出す前には冷蔵機能など、その車の機能が正常に働いていることを確認、内部をきれいに掃除しておくことが大切です。

荷台に直接荷物を積み込むタイプの場合も、荷台を水洗いするなどして汚れを落としておきましょう。

商用トラックの詳しい業者へ

買取業者により査定額は異なりますが、日産バントラックを売りたいときには普通乗用車ではなく商用トラックを取り扱っている買取店を使うことが高価査定のコツです。こうした点を踏まえると一括査定サイトを活用するのが合理的です。

日産バントラックはアジア諸国でも人気を持つ車種などからも、海外ルートも視野に入れて買取店を探す、できれば数社に見積もりの依頼がおすすめです。

また、購入時に受け取っている書類や取扱説明書などの付属品類、これらを査定時に用意しておくことが高く売るコツです。

バネットトラックの買取り額を高くするポイント

日産バントラックは主に商用として利用する車種ですが、中古車を購入して趣味で使う一般の人も少なくありません。
海外でも当車両は人気があるので、買取店を選ぶときには海外への流通も行っている、販路を豊富に持っている買取店を利用することも高価買取に繋がって来ます。

また、トラックなどの商用車量を取り扱っているお店をいくつか選んで見積もりの依頼を行うことも高く売るコツです。購入時に受け取っている純正パーツや取扱説明書なども査定評価に影響を与えるもの、用意しておくようにしましょう。

車種別・車の状態別で高く買取ってもらえる一括査定システムを探す!

最後に、売却を予定する車種(普通車・商用車・トラック・バスなど)車の状態(事故車・不動車・廃車など)に応じて、高く買取ってもらえる「車一括査定システム」をその場で確認できる仕組みをご紹介します。

車 一括査定 シミュレーション
実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。

カーセンサー
トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック王国」で決まり!

トラック大国
廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。

カーネクスト

【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)