rank_bana_img
 
   soudankai_bana_img
 ※当ページでは筆者が実際に利用もしくは取材し良質と感じたサービスの広告を掲載

中古車の買取相場を知りたい!毎日更新、人気車の相場ランキング

中古車の買取相場ランキング
       
筆者たかまさ
Follow me

車の買い替えなどで「愛車を高く売却したい」と考えているオーナーさんは多いはずです。

特に令和5年5月8日から、新型コロナウイルス感染症の位置が「5類感染症」※になり、今後は心機一転!新しい車で、旅行や外出をしようとする人が多くなることでしょう。
※参照:新型コロナウイルス感染症の5類感染症移行後の対応について|厚生労働省

そこで気になるのが、中古車の買取相場価格や業者の買取実績ですね。

毎日更新で人気車種の「買取相場・実績ランキング」を掲載しているサービスがあるので以下にご紹介します。

中古車の買取価格相場・実績ランキング

ランキング更新日:2024年4月19日(金)

毎日更新で「今」人気のある中古車の「買取価格相場・実績ランキング」を掲載しているのが、「MOTA車買取」の公式ページです。

人気車種の「アルファード」「ベルファイヤ」「プリウス」「N-BOX」などの相場価格は、ほば毎日ランクインしているのが分かります。

当ランキング部分のキャプチャ(2024年4月19日(金)現在)を以下に転載します。
なかなか期待できそうな買取実績です。

「高値で買取ってもらえるのなら、売却したい」と考えているのであれば、利用は無料なので、まずは確認してみるのをオススメします。
MOTA車買取実績(2024年4月19日)
画像クリックでランキングが表示されているMOTA車買取の公式ページを確認できます。

「MOTA車買取」とは?サービスの特徴は?

「MOTA車買取」とは、いわゆる「車の一括査定」のサービスをオンラインを通じて提供しています。

最近では、人気のタレントが出演しているCMなどで、頻繁に見かけるようになったと感じていた人も多いと思います。
「MOTA車買取」とは?
サービスの特徴は、色々あるのですが、厳選すると以下の3つです。

  1. 申込直後の業者からの集中電話が発生しない
  2. 査定結果が翌日の18時に分かる
  3. フォームは簡単!最短で45秒で完了

もちろん、利用は完全無料です。
万が一、希望額に達しなければ査定後であっても無料でキャンセル可能です。

少しでも高く買取ってくれる業者を、簡単かつスピーディーに見つけたいのなら、ご活用を強くオススメします。

買取相場を知っておくことの重要性

愛車をなるべく高く買取ってもらいたいのなら、売却予定の車の買取相場を事前に知っておくことは極めて重要です。

その理由は、以下の2つです。

  1. 売却時に損をしないため
  2. 相場を知らないと、万が一、極端に安い査定額を提示されたときに、その妥当性を見極めることが難しくなるからです。
    後から気づいたのでは遅いので、事前に概ねの価格帯を知っておくことが損をしないための鉄則です。

  3. 業者と無駄なく実現性の高い交渉を進めるため
  4. 相場とはかけ離れた希望額を業者に要望する人がいます。これは、強気の人に良くありがちな話しです。
    明らかに相場よりも、猛烈に高い希望額を頻繁に口にしていると、業者からすれば無理難題を押し付けられていることになり、買取る意欲が低下します。当然、業者スタッフも人なので、こうなってしまっては、高く買取ってもらえる可能性は低くなります。

以上により、交渉前に愛車の買取相場を把握しておくことは、交渉を有利に進めるうえで、とても大切なのです。

筆者の体験から分かっていること

車を売却する際に、筆者の体験から分かっていることがあります。
それは、「下取り」よりも「買取り」の方が、圧倒的に有利と言うことです。

筆者は、車を買い替える際には、必ず「ディーラー下取り額」と車一括査定を利用した「買取り査定額」を比較検討しているのですが、「ディーラー下取り額」が「買取り査定額」よりも高かったことは一度もありません。

最近では令和3年にはアコードハイブリッドを売却したのですが、下取り額よりも35万円も高く買取ってもらうことができました。

したがって、車の買い替えなどで、愛車を手放す時などは、下取りではなく、車一括査定を活用した売却を強くオススメします。

売却時の全記録は画像と共にコンテツン化しているので、興味のある人は以下の記事を読んでみてください。

どの一括査定を最初に使うべきか

これは、多くの人から質問されることなのですが、最終的には好みの問題もあるので、万人に通用する100点満点の答えはありません。

しかし、筆者の経験から助言すると「MOTA車買取」です。理由は以下の3つです。

  1. 翌日の18時に査定結果がわかること
  2. 現場での実車確認なしに、翌日に査定結果が分かるシステムは、私の知り得る限りでは「MOTA」しかありません。

  3. 申込直後の業者からの集中電話が発生しないこと
  4. やはり、業者からの電話が集中してしまうのは、何かと不便です。MOTAならシステム的に集中電話が発生しない仕組みになっているので安心です。

  5. 査定後でも納得できなければ無料でキャンセルできること
  6. 交渉しても納得できる買取額に達しない時は無料でキャンセル可能です。こうした面からも、利用者側のリスクは、ぼぼ無しと言えます。

以上により、まず最初の活用がオススメなのは「MOTA車買取」です。

【サイト監修者】
Tomoki
Latest posts by Tomoki (see all)

    目次へ

    GO