トヨタ ヤリスが2022年5月車名別国産車販売台数トップ!

5月ヤリスが販売台数トップ
       
たかまさ
Follow me

一般社団法人日本自動車販売協会連合会は、国産乗用車の車名別販売台数(軽自動車は除く)の発表を毎月行い、軽自動車は全国軽自動車協会連合会が、毎月の車名別販売台数を発表しています。

今回は、先日発表された2022年5月の普通車と軽自動車の車名別販売台数を中心に、普通車の2021年4月~2022年3月の販売台数も合わせて紹介していきます。

車買取の実録記事
筆者が「埼玉県」で車一括査(カーセンサー)を活用した実際の記録です。
筆者が車一括査定を使ってみた!

8社の査定実録!衝撃の結果が…

車の一括査定をやってみた

2021年4月~2022年3月販売台数(軽自動車は除く)は、ヤリスがトップの座に輝く

最初に一般社団法人日本自動車販売協会連合会から発表されました、2021年4月から2022年3月の車名別販売台数をみていきましょう。

この1年間では、トヨタ・ヤリスが191,414台と、2位のトヨタ・ルーミーの134,321台を大きく引き離してトップの座に輝きました。

続いて3位にはトヨタ・カローラが124,224台、4位に日産・ノートが95,521台、5位はトヨタ・アクアの84,734台と続いています。

以下、6位にトヨタ・ライズ、7位にトヨタ・アルファード、8位にホンダ。フリード、9位にホンダ・ヴェゼル、10位にトヨタ・ハリアーの結果となりました。

10車種のうち小型車が8車種を占めていますが、普通乗用車のアルファードとハリアーの2車種が7位と10位にランクインしていることは、両車とも同クラスの中で安定した人気を得ていることを物語っています。

ヤリスがルーミーを抜き、5月はトップに輝きました

こちらでは2022年5月単月の普通車販売台数を紹介していきます。

5月はヤリスが1位に返り咲き

5月の販売台数はトヨタ・ヤリスが12,400台と、前月2位から1位に返り咲いています。

一方で2位には前月3位のカローラが9,424台(前年比125.8%)と、販売台数を伸ばしました。

3位には7,704台(前年比66.4%)でトヨタ・ルーミーが、前月1位からのランクダウンで入っています。

シエンタとアクアが大幅ランクアップ

4位にはホンダ・フリードが前月8位からの大幅ランクアップ、2016年登場と発売から年月が経っており、6月にマイナーチェンジを控えていますが、大健闘だといえるでしょう。

5位には日産ノート(前月4位)、6位にトヨタ・アルファード(前月5位)と続いています。

7位はトヨタ・シェンタ(前月11位)ですが、こちらはモデルチェンジを間近に控えていますが、大きく販売台数を伸ばしました。

続いて8位にトヨタ・ライズ(前月6位)、9位はアクア(前月18位)、10位にハリアー(前月10位)の結果となっています。

軽自動車の5月販売台数は、スペーシアがトップ

続いて、軽自動車の2022年5月車名別販売台数をみていきましょう。

スペーシアが前月比114.1%と好調

5月の1位にはスズキ・スペーシアが8,670台と、2位のホンダ・N-BOXの8,631台に僅差で競り勝ちました。

スペーシアはハイブリッドタイプやSUVタイプのギアなど、軽のハイトワゴンとしてのラインアップも充実していることが人気の要因の一つかもしれません。

またN-BOXもスペーシアと同じくハイトワゴンですが、こちらは走行性能の高さや作りの良さが人気を博しているようです。

ムーヴ、ルークスと、各社のハイトワゴンが続く

3位にはダイハツ・ムーヴが6,070台でランクイン、4位には日産・ルークスが5,793台と続いています。

続いて5位にはスズキ・ワゴンR、6位にスズキ・ハスラー、7位にダイハツ・ミラが5000台以上の販売台数でランクインしました。

また、人気でバックオーダーを抱えているスズキ・ジムニーは、2,881台で10位にランクインしています。

2022年5月車名別国産車販売台数のまとめ

今回は、普通車の2021年4月~2022年3月の車名別販売台数、2022年5月の普通車と軽自動車の車名別販売台数をそれぞれ紹介させていただきました。

今年は普通車ではトヨタ・クラウン、トヨタ・シェンタのフルモデルチェンジを間近に控え、またHEVの人気車種プリウスも今年後半のフルモデルチェンジが予想されていますので、今後は各車の種販売台数にも大きな影響があると考えられます。

また、軽自動車も既に発売されたEV車の日産・サクラと三菱・eKクロス EVが、予約分も含めて好調な滑り出しをみせていますので、こちらも販売台数上位に入ってくるかもしれません。

最後に、今回の記事をお読みいただきまして、ありがとうございました。
【参考1】一般社団法人日本自動車販売協会連合会/乗用車ブランド通称名別順位
【参考2】全国軽自動車協会連合会/軽四輪車 通称名別 新車販売確報

車一括査定のリアルな記録
筆者の愛車「アコードハイブリッド」を車一括査定で売却した際のリアルな記録
アコードを一括査定してみた

大手が最下位!衝撃の結果が…

車の一括査定をやってみた


車の購入!ネットに公開されていない優良車両の存在を知っていますか?

非公開車両

車の売却!最適な査定システムをご案内

車 一括査定 シミュレーション


青矢印

1 【普通車・乗用車】の売却を希望している人
たかまさ
たかまさ
実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。

カーセンサー

青矢印

2 【トラック・バス・重機(ユンボ)】などの売却を希望している人
たかまさ
たかまさ
トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック一括査定王」で決まり!

トラック一括査定王

青矢印

3 【事故車・不動車・廃車】などの売却を希望している人
たかまさ
たかまさ
廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。

カーネクスト


↑の「車!査定アナライザー」は、当サイトで様々な検証(実際の売却・口コミや評判の調査、など)を試みて、車種に応じた最適なサービスが直ぐに見つかるようにしたものです。

ぜひ、ご活用していただき、少しでも高く、大切な車を買取ってもらってください!


カーセンサーの一括査定

【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)