BMW3シリーズの中古車の買取り相場は?高く売るためのポイント

BMW3シリーズ
       
たかまさ
Follow me

BMW 3シリーズの概要と特徴・魅力と相場

BMW 3シリーズ
BMW3シリーズは1975年から販売されてきており、最も売れているグレードです。基幹モデルであるため、走りにもデザインにもこだわって作られています。

主に走りの面ではこだわりを感じる人に高く評価されていて、現行モデルは自動ブレーキも搭載しているなど、安全面も考えています。
搭載されているカメラは三眼で、日本市場では初めて搭載されたモデルです。情報量が多いことで、危険予測や正確なレーンキープが可能になっています。

また、買取り相場については、輸入車特有の傾向が顕著なので注意が必要です。

BMW 3シリーズの購入者(ユーザー層)の特徴

走りにこだわる方や、輸入車が好きな方に選ばれています。
BMWのセダンの中ではエントリーモデルになる車両ですが、高級車の部類に入るので値段は高いです。そのため、ある程度お金に余裕がある方が選ぶ傾向にあります。

大体平均年収1000万円くらいの方が、3シリーズを選ぶようです。もう少しお金に余裕がある方は、より上位の5シリーズや7シリーズを選びますが、最初に3シリーズを選んでステップアップしていくという方もいます。

BMW 3シリーズの高価買取りのポイントと注意点

お店選びがポイント

人気のあるBMW3シリーズですが、輸入車なので輸入車に強いお店を選ぶのがおすすめです。輸入車を扱うのが得意ではないお店の場合、需要がないので低い値段で買取されてしまう恐れがあります。

例えば、珍しいオプションをつけていたとしても、それを適切に評価してもらうことができません。輸入車を得意としているところや専門店であればその辺の知識も充実しており、きちんと価値に見合った査定をしてくれますので、お店選びは重要です。

走行距離が重要ポイント

売りたいと思ったらなるべく早く売るのがポイントになります。古いレアな車だと古いことに価値が生まれることがありますが、それはクラシックカーの部類に入ってからのことです。

その部類に入っていない車の場合は、古くなればなるほど価値は下がっていきます。また、走行距離が長くなるのも減額ポイントなので、キリの良い走行距離になる前に売るのも高値査定を狙えます。例えば、5万キロや10万キロなどの節目になる前に売るということです。

BMW 3シリーズの買取り額を高くするポイント

古くなると買取査定額は落ちてしまいます。特に輸入車はこの傾向が顕著ですので、なるべく高く買取ってもらいたいのであれば1日でも早く売ることをおすすめします。

モデルチェンジをすると、特に買取額は低くなるので、モデルチェンジしそうになった場合は早めに行動に移しましょう。

また、買取店によって需要や査定能力が違うことから、3シリーズの場合は輸入車に強いお店を選ぶべきです。中古車買取店の中にも、輸入車を積極的に扱うところや専門店があるので、そうしたところを選んでください。


【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)