メルセデス・ベンツAクラスの高値買取・査定のポイントと相場について

メルセデス ベンツAクラス
       
たかまさ
Follow me

ベンツAクラスの概要と特徴・魅力と買取相場について

ベンツAクラス
ベンツのなかでも入門クラスという位置づけであり、シックで落ち着きのある雰囲気が特徴でした。しかし、3代目の発表の際に大きなモデルチェンジが実施され、それ以降は全体的にワイルドなテイストの見た目となっています。

それだけでなく、グリルの箇所にメッシュ素材を採用するなど、爽やかさを重視したスポーティな構成になったことも大きな特徴です。単なる入門クラスの域を出て、高級なコンパクト車という新たな魅力を獲得しました。

外国車特有の値落ち感は否めませんが、それでも買取相場は高値模索で強気といえるでしょう。

ベンツAクラスの購入者(ユーザー層)の特徴

高級車であるため、ベンツの他のクラスと同様に裕福な層が主な購入層となっています。ただし、若者受けするデザインであるため、年配の企業幹部のような人が乗っているケースは多くありません。

ベンチャー企業の若手社長などを筆頭に、早くして成功を掴んだ人たちに好まれる傾向があります。こちらを購入することを目的として努力している若者も珍しくありません。その他の傾向としては、女性よりも男性の方が多いことが挙げられます。

ベンツAクラスの高価買取りのコツと注意点

ホイールの汚れ劣化に注意

国産車と比べると汚れがホイールに付着しやすいので注意しましょう。それを当然だと思って放置していると、劣化を早めることになるかもしれません。買取価格にも大きな影響が生じるので、汚れるたびに専用の洗剤を使用して綺麗にすることが重要です。

エンジンルームを細かくチェックすることもポイントになります。こちらに関しては磨き上げるような丁寧さは不要ですが、目立つ汚れは拭き取っておいたほうが印象が良くなるでしょう。定期的にケアをしていたと思ってもらえます。

走行距離に応じたメンテナンスを

ベンツAクラスを高く買い取ってもらいたいなら、本体以外のアイテムを完備させておくことが重要です。特にスペアキーを一緒に渡せることは大きなポイントになります。

また、整備や修理の記録を残しておくことも忘れてはいけません。特に走行距離が長ければ、それらは必須といえるレベルなので注意してください。

紛失していると、交換した部品や摩耗している部品が分かりにくいです。店側はかなりチェックが必要となり、その分だけ安くなる恐れがあります。

ベンツAクラスの買取り額を高くするポイント

高級車だからといって高く買い取ってもらえるとは限りません。重要なのはベンツAクラスの魅力を把握したうえで、それが損なわれていない状態で持っていくことです。分かりければ高級感が漂っていることを重視して考えると良いでしょう。

高級感という観点において、上記の2点(外観の綺麗さとメンテナンスの記録)はどちらも欠かせないものです。汚れがないことは当然ですし、アイテムや記録が欠けていないことも条件といえます。それらの準備を万端にしたうえで査定を申し込みましょう。


【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)