おすすめ一括査定サイトランキングへ

ミニクロスオーバーの高値買取・査定のポイントと相場について

ミニクロスオーバー
       
たかまさ
Follow me

ミニクロスオーバーの概要と特徴・魅力と買取相場について

ミニクロスオーバー
ミニクロスオーバーは2010年に発売が開始された車種で、ミニとしては初の4ドアである点が大きな特徴となっています。これまでのミニの様々な車種はハッチバックがその特徴となっており、クラブマンのような観音開きのモデルもありましたが、荷室の広さが重視されたものとなっているのが特徴でした。

ミニクロスオーバーは乗員のスペースを重視し、荷室を犠牲にすると言うこれまでのものとは異なる点が特徴となっています。しかしそれでもボディーサイズを大きくしたことで荷室容量は非常に広くなっており、日本ではミニ初の3ナンバー車となりました。

極めて熱狂的なコアなファンがいるので、買取相場は高値で安定しています。

ミニクロスオーバーの購入者(ユーザー層)の特徴

ミニクロスオーバーの特徴はこれまでのモデルとは異なり乗用車感覚で乗ることができるSUVであると言う点です。
そのためこれまでのミニの購入者層に比べ高年齢層が対象と考えられており、日本でも落ち着いた人そのボディーサイズから中高年層に非常に人気が高いものとなっているのが特徴です。

特に富裕層には人気があり、落ち着いた雰囲気とミニならではのデザイン性から個性的なカーライフを楽しみたい富裕層にとって非常に人気の車種となっています。

ミニクロスオーバーの高価買取りのコツと注意点

内装の美しさがポイント

ミニクロスオーバーは高級車の部類に属すると思われる価格帯と室内装備により、中古車市場でも希少価値が高く高値で取引されています。そのため高級車の中古車の査定の基準に則り、より新車に近い形で維持されているかどうかが査定のポイントとなっている傾向があります。

多くの場合には非常にメンテナンスが行き届き洗車も頻繁に行われていることが多いため、これが高額査定のポイントなるほか、内装の美しさもポイントとなるため、こまめに洗車や清掃を行うことが大切です。

人気のボディーカラーに注意

ミニクロスオーバーはソリッドと呼ばれる白に黒のルーフが施されたモデルが最も人気の高い色であることから、このモデルを選ぶことが最も重要なポイントになります。
またアブソルートブラックも人気が高く、さらには屋根の色を同じ黒に統一したモデルも査定価格が高くなる傾向にあるため、色の組み合わせを考慮することが大切です。

ミニクロスオーバーはボディーの色と屋根の色を変えることができるのがポイントとなっていることから、その選び方により査定額が変わってきます。

ミニクロスオーバーの買取り額を高くするポイント

ミニクロスオーバーの買取り額を高くするポイントは、人気のあるボディーカラーを選ぶことで査定額が変わる傾向があるためそのボディーカラーをより鮮明に維持することが必要となってきます。

ガラスコーティング等を施し塗装の劣化を防ぐ事はもちろん、洗車をこまめに行って汚れの付着を防ぐことも重要です。またシートは汚れやすいため室内も定期的に清掃し、ほこりやゴミなどの侵入を防いでおくことも重要なポイントとなっています。

車種別・車の状態別で高く買取ってもらえる一括査定システムを探す!

最後に、売却を予定する車種(普通車・商用車・トラック・バスなど)車の状態(事故車・不動車・廃車など)に応じて、高く買取ってもらえる「車一括査定システム」をその場で確認できる仕組みをご紹介します。

車 一括査定 シミュレーション
実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。

カーセンサー
トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック王国」で決まり!

トラック大国
廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。

カーネクスト

【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)