おすすめ一括査定サイトランキングへ

ランドクルーザー70の高値買取・査定のポイントと相場について

ランドクルーザー70の買取相場
       
たかまさ
Follow me

ランドクルーザー70の概要と特徴・魅力と買取り相場について

ランドクルーザー70
トヨタランドクルーザー70は1984年にデビューしたランドクルーザーの原点とも言われるモデルであり、当時のランドクルーザーが乗用車思考に傾く中で本来のアウトドア車の性能を十分に搭載したモデルとして高い人気を誇っています。

その後もモデルチェンジを繰り返しながら販売を続けていましたが2004年に一旦販売を中止することになりました。
2014年には1年間限定でトヨタランドクルーザー70の復刻版が販売されており、基本コンセプトは当時のままでありながら先進装備を搭載したモデルとして人気が高くなっています。

プレミアム性も高く、程度が良い車体の買取り相場は、強気です。

ランドクルーザー70の購入者(ユーザー層)の特徴

トヨタランドクルーザー70の購入者層は、本気でアウトドアライフを楽しみたいと言う人が中心となっているのが特徴です。

SUVブームにより四輪駆動車のブームが広がっている傾向がありますが、そのほとんどはスタイリッシュな形状と街乗りに最適なサスペンション構造が中心となっています。

ランドクルーザー70はあくまでもアウトドアの走破性にこだわり、街乗りでは違和感を感じるほどの固めのサスペンションやパワフルなトルクが特徴です。

ランドクルーザー70の高価買取りのコツと注意点

希少性に期待

2004年以前に生産された通常モデルでは年式の古さが目立ち、きれいな状態のまま保管されているものが非常に少ないのが特徴です。

しかしそのために丁寧に扱っていたと思われるものは非常に希少価値が高く、高値で取引される傾向があります。2014年の復刻モデルは非常に生産台数が少ないためプレミアが付いているものも多く、これも高値で撮り記されています。

アウトドア車と言う印象が強いため、綺麗な状態である車両が高値査定のコツとなっているのがポイントです。

四駆に詳しい業者へ

トヨタランドクルーザー70は生産台数が決して多い車ではないため、中古市場ではそのタマ数が非常に少なく高値で取引されることが多い車両ですが、その中でも発売当初の状態を維持しているものがより高く取り扱われることが多くなっています。

そのため、こまめに手入れをされている車両ほど良い状態となっており高値で取引されることが少なくありません。取り扱うディーラーも四輪駆動車専門のディーラーが多いため、細かなところまで査定を行うのでその性能を十分に維持しているものが有利です。

ランドクルーザー70の買取り額を高くするポイント

トヨタランドクルーザー70は四輪駆動車の原点とも言える性能を網羅した車種であるため、その性能を十分に維持しているものほど高値で取引されることが多くなっています。

外観が美しいほど高値査定が期待できますが、これに合わせて様々な性能が確実に維持されていることが買取額を高くするポイントとなります。

メンテナンスを充実させ、場合によっては適切な整備や点検を行いその性能を維持するように努めることが買取額を高くするポイントです。

車種別・車の状態別で高く買取ってもらえる一括査定システムを探す!

最後に、売却を予定する車種(普通車・商用車・トラック・バスなど)車の状態(事故車・不動車・廃車など)に応じて、高く買取ってもらえる「車一括査定システム」をその場で確認できる仕組みをご紹介します。

車 一括査定 シミュレーション
実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。

カーセンサー
トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック王国」で決まり!

トラック大国
廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。

カーネクスト

【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)