おすすめ一括査定サイトランキングへ

実車査定前に概算相場表をもらう2つの方法と概算価格の魅力を徹底解説

車 査定 概算
       
啓太

実車査定なしで査定価格がもらえないと思っていませんか?

実は実車査定を受ける前に査定価格を買取業者から受け取る方法があります。それが下記2つの一括査定サイトを利用することです。

今や買取業者もネットで査定依頼を受付し、実車査定を行います。

しかしなかなか実車査定前に査定額や概算見積りは受け取ることができません。

実車査定は時間を作らないといけないことや、このご時世に担当スタッフと対面しなければいけないことからできれば避けたいと考える方が多いのも納得です。

そこで今回は2つの実車査定前に概算価格を受け取る方法と、最高の条件で買取してもらうコツまでお伝えします。ぜひ最後までご覧ください。

車査定アナライザー



たかまさ
たかまさ
実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。
カーセンサー

たかまさ
たかまさ
トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック王国」で決まり!
トラック大国

たかまさ
たかまさ
廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。
カーネクスト

実車査定前に概算価格を受け取れる2つの方法

上記2つの一括査定と呼ばれるサービスを利用することで、実車査定を受けずともあなたの車に対して査定価格を買取業者から聞き出すことができます。

そもそも一括査定とは、売却したい車両情報と個人情報をフォームに入力するだけで、複数の買取業者と繋がれるサービスです。わざわざ自分の足で買取業者を周って見積りを集める手間が省けると人気のサービス。

その一括査定は基本的に実車査定へと繋げるサービスですが、ここで紹介する2つの一括査定は実車査定前に”概算”ではありますが査定価格を知ることができます。それでは早速2つの一括査定サイトについて紹介していきましょう。

1-1:カーセンサー

カーセンサー

査定数

登録時間提携業者数
最大30社90秒〜180秒

1,500社

業者の選択

メールでの対応概算価格
可能あり

あり

こんな車種におすすめ

国産車、外国車、事故車・廃車、トラック

カーセンサーを利用することで最大30社の一括査定を行う事ができます。

こんなにも多数の査定を一度にできるのはカーセンサーのみです。

また提携買取業者数は1,500社あり車を売る際に重宝する事間違いなしの一括査定サイトでしょう。

一括査定依頼後、コンタクトが取れた買取業者へメールでも電話でもいいので”概算”でいいので見積りが欲しいと伝えてください。そうすると一括査定依頼をした際にフォームに入力した車両情報から概算で査定価格を見積りしてもらうことができます!

1-2:ズバット車買取比較

ズバット車買取比較

査定数

登録時間提携業者数
最大10社60秒〜90秒

220社

業者の選択

メールでの対応概算価格
可能不可

あり

こんな車種におすすめ

国産車、外国車、事故車・廃車

ズバットでは最大10社から一括査定をする事ができます。大手買取業者を含め220社がズバットに登録しているため、車を売るなら検討すべき一括査定サイトです。

カスタマーサービスが設けてあったり、約1分で登録できたりと利用しやすさがとても人気のサービスになります。

 

ズバットは一括査定依頼後すぐに入力した車両に対して概算査定価格が表示されます。カーセンサーのようにわざわざ買取業者へ連絡をする必要がありません。

一括査定のサービスの質ではカーセンサーに劣りますが、概算査定価格を知るためならズバットがおすすめです。

業者選び前に『概算査定価格』を知るメリット・デメリット

業者選びの際に概算査定価格はとても重要な指標になるものです。

愛車をきちんと評価してくれて、1円でも高く買取してくれる業者を見つけるには複数の買取業者からの条件や価格を比較する必要があります。

しかし、1社ずつ買取業者を周り実車査定を受け、査定価格を見積りしてもらうのはとても手間ですよね。だからこそ実車査定を受けるまでに概算査定価格を知れるのはとてもプラスなことなのです。

概算査定価格に関するメリット、デメリットについてお伝えいたします。

2-1:メリット

  • 実車査定を受ける前に買取業者を絞ることができる
  • ほとんど”リアル”な査定相場を事前に知ることができる
  • 実車査定にかかる時間を節約することができる

車の概算査定価格を知ることができるのはメリットだらけです。高額売却を狙う方、しっかりした買取業者を選びたい方にとって必ず良い方向へ進めることができます。

2-2:デメリット

  • あくまで”概算”の査定価格でリアルな査定価格ではない

このデメリットだと十分おわかりだと思いますが、概算査定価格はあくまで参考にすべき1つの指標です。

やはり実車をみていないため、買取業者も正確な査定価格を出すことは不可能。正直、概算査定価格は私たち売却ユーザーのわがままで受け取れるものなのです。

一括査定から受け取れる概算査定額は、かなりリアルな査定額に近いものですがあくまで参考価格であることを勘違いしないようにしましょう。

まとめ

車の査定価格を概算で受け取る方法はたったの2つです。それが今回紹介した次の一括査定サイト2つでした。

カーセンサーであれば、一括査定依頼後に買取業者へ概算見積りを依頼すれば受け取ることができます。それに対しズバットでは一括査定依頼後、すぐに画面上に入力した車両情報をもとに概算査定価格が表示されます。

概算査定価格を受け取ることで、買取業者1社ごとに実車査定を受けずともどこが好条件で買取をしてもらえるか判断することができるのです。

概算査定価格がもらえることは売却するユーザーにとっては、とてもプラスになります。


【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)