カーセンサーならネットで車が購入できる!3手順で簡単契約

車の購入をネットだけで完結!
       
啓太

「カーセンサーを利用して車をネットで購入したい!」

車を購入する場合、店舗に来店して車を探すこともできますが、いちいち足を運ぶのはちょっと面倒ですよね。

また近くに自動車販売店がなければ、見に行くまでにも時間がかかるため、非常に効率が悪いです。

しかし今回ご紹介する直売カーセンサーであれば、ネットだけで注文から納車まで済ませることができます。

本記事では、ネットで車の購入を検討している人に向けて以下の内容をお届けしています。

  • 直売カーセンサーの利用手順
  • 直売カーセンサーが選ばれる理由
  • 車を購入する前にやるべきこと
  • 今使用している車の活用方法
  • 車を高額で売る方法

本記事を理解すれば、直売カーセンサーの購入手順だけでなく、今使用している車の活用方法まで知ることができます。

ぜひ最後までご覧になり、車をお得に購入できるようにしましょう。

1:ネットで完結!直売カーセンサーの利用3STEP

直売カーセンサーは、車の注文から納車までをネットで完結させることができるサイトとなっています。

ネットで完結すれば、わざわざお店に足を運ぶ必要がないので楽ですよね。

早速利用手順を見ていきましょう。

STEP1:ネットで欲しい車を注文する

まず初めに、サイト内で欲しい車を注文しましょう。

直売カーセンサーで扱っている車は、ほとんどが中古車ですが、新車もいくつかあるので好きな方を選ぶことができます。

また、中古車は購入せずにリースをすることも可能です。

STEP2:支払い方法を選択する

次に支払い方法を選択しましょう。

直売カーセンサーでは、銀行振り込みオートローンの2種類の支払い方法から選ぶことができます。

オートローンを選択する場合は、ローン会社による審査に通過した場合のみ、契約手続きをすることが可能です。

STEP3:車が自宅に届き納車完了

支払いの手続きが終わると、自宅に車が送られ納車完了です。

その際、車庫証明名義変更書類など契約に必要な書類も自宅に郵送されるので、記入後に返送するだけで手続きが全て完了します。

2:直売カーセンサーが選ばれる3つの理由

直売カーセンサーは、多くの人に利用されている人気のサイトです。

人気の理由には、以下の3つが挙げられます。

  • 7日以内なら返品が可能
  • 最長3年まで修理費が0円
  • 整備の行き届いた車だけを販売

上記のような手厚いサポートは、ユーザーの車購入に関する不安を和らげてくれるので、初めての方でも購入しやすいです。

早速、それぞれの理由を深堀りして解説していきます。

理由①:7日以内なら返品が可能

人気理由の1つ目は、購入してから7日以内であれば返品が可能ということです。

ただし返品は、以下の条件を満たしている場合に限ります。

  • 納車日の翌日から7日以内に、売買契約を解除する旨を記載した書面を販売店に郵送
  • 納車後の走行距離が1,000km以下である
  • 納車後に新しい傷や凹みが付いていない
  • 納車後に事故を起こしていない
  • 納車時に付いていた機能や機器が納車時の状態になっている
  • 納車後に通常走行以外(レース、ラリー等)で利用していない
  • 解除時の車検証名義人が納車時と同じ
  • 解除時に自動車税、駐車禁止違反反則金等の債務がない
  • 解除時に車両が担保になっていない、処分権限が妨げられる権利や事由が存在しない

普通に運転していたら期間内の返品は可能なので、心配しすぎる必要はありません。

理由②:最長3年まで修理費が0円

直売カーセンサーでは、以下から車の保証期間を選ぶことができ、最長3まで修理費が0円という手厚い保証が付いています。

  • 半年
  • 1年
  • 2年
  • 3年

保証の加入には料金がかかりますが、万が一事故を起こした場合、修理に高額な費用が発生する可能性があるので加入することをオススメします。

理由③:整備の行き届いた車だけを販売

直売カーセンサーでは、整備の行き届いた車だけを販売しています。

AISという中古車検査機関の車両品質評価書をもらっている車なので、安心して利用が可能です。

3:失敗を防ぐ!車の購入前にやるべき3つのこと

早速車を注文しようとしている方は、ちょっと待ってください。

車を購入する前に以下3つのやるべきことを行っているか確認しましょう。

  • 購入資金の調達をしている
  • 契約に必要な書類を揃えている
  • 契約する駐車場をピックアップしている

上記のことをやっておかないと、購入後に慌てる羽目になります。

必ず事前に準備をし、スムーズに納車ができるようにしましょう。

3-1:購入資金の調達をしよう

車の購入資金は準備できていますか?

現金で払う方もローンを組むという方も、余裕をもって資金の調達を行っておきましょう。

3-2:契約に必要な書類を揃えよう

車の契約には、書類が必要になり販売店が揃えてくれるものもあれば、自分で用意しないといけないものもあります。

ただし、直売カーセンサーであれば、ほとんどの書類を郵送で送ってくれるので、時間がない人でもスムーズに納車をすることができます。

3-3:駐車場をピックアップしよう

最後に、駐車場の確保を行っておきましょう。

事前に契約候補の駐車場をピックアップしておかないと、中々駐車場が見つからなかったり、自宅から遠い場所や立地の悪い場所でしか契約できずに後悔する恐れがあります。

また駐車場は、なるべく雨風を防げる屋内を選び、車の劣化を少しでも防ぐようにしましょう。

4:今乗っている車の3つの活用方法

初めて車を購入する方であれば特に問題はありませんが、車を買い替える方の中には、今使用している車をどう扱えば良いかわからないという方も多いはずです。

そこで4章では、今乗っている車の以下3つの活用方法をお伝えしていきます。

  • 売却する
  • 廃車にする
  • 他の人に譲渡する

好きな方法を選んで、後悔のない活用ができるようにしましょう。

方法①:売却して車の購入費用に充てる

1番おすすめの活用方法は、売却することです。

車を売却すれば、売却して得たお金を車の買い替え費用に充てることができるので、処分もできてお金も浮くという一石二鳥を味わうことができます。

売却は、ディーラーや近くのカー用品店で行うことが可能です。

方法②:売れない場合は廃車にして還付金をGET

車を売却しようとしても、車の状態年式・走行距離によってはほとんど値段がつかなかったり、最悪の場合は買取を断られることもあります。

そういった場合におすすめなのが、廃車にして廃車買取業者に買い取ってもらうことです。

廃車にすると、支払っていた自動車税自動車重量税自賠責保険料を還付金として受け取ることができます。

また、業者によっては値段をつけて買い取ってくれるところもあるので、売却できなかった方も諦めずに廃車にし、お得に処分しましょう。

方法③:他の人に譲渡するという手もある

まだ長く乗れる車を所有している場合は、他の人に譲渡するという手もあります。

成人に近い子どもや親戚がいる方は、生活の足として車をプレゼントすると良いでしょう。

筆者は大学時代、学校までの距離が遠かったので親から貰った車で通学をしていました。

ただし譲渡する場合は、名義変更の手続き申請書の作成などやることが多いのが少し面倒です。

5:購入費用を抑えたいなら高額買取の一括査定がお得!

4章でお伝えしたように、やはり車を買い替えるのであれば今使用している車を少しでも高く売って、買い替え費用の負担を減らしたいですよね。

そこで最後に、ディーラーやカー用品店よりも高額買取のチャンスがある一括査定サイトをご紹介します。

一括査定サイトでは、所有している車を複数の業者が同時に査定し、買取相場を出してくれます。

そのため業者の中で1番高い金額を提示したところに買取を依頼すれば、高額での売却が可能です。

一括査定サイトはたくさんありますが、今回はユーザー満足度の高い3つのサイトをご紹介していきます。

カーセンサー

まず初めにご紹介するのは、本日紹介したカーセンサーという会社の一括査定です。

カーセンサーは、提携業者数1,000社以上、最大同時査定数30社と規模が大きいため、高額買取を狙いやすいサイトとなっています。

ナビクル

次にご紹介するのは、ナビクルという一括査定サイトです。

ナビクルは、提携業者数55社、最大同時査定数10社と規模は小さいですがその分、短時間で査定結果を知ることができます。

利用に必要な会員登録もわずか45秒でできるので、時間がない方にも利用していただくことができます。

ズバット車買取比較

最後にご紹介するのは、ズバット車買取比較というサイトです。

ズバット車買取比較は、ユーザーのサポートに力を入れており、年中無休でわからないことを聞くことができます。

提携業者数は200社以上、同時査定数10社とバランスの良いサイトとなっているので利用もしやすいです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

直売カーセンサーを利用すれば、車の注文から納車までをネットで完結させることができます。

ただし、購入前に必ず資金の調達書類の準備駐車場のピックアップなどを済ませておき、注文後に焦らずに済むように準備しておくことが大切です。

今乗っている車を買い替えるという方は、売却廃車買取してお金を得たり譲渡などをして、後悔のない取り扱いをしましょう。

車を高く売却して購入費用を少しでも抑えたい方は、高額買取が狙える一括査定サイトを利用して車をお得に購入しましょう。

購入から納車までをスムーズに行い、満足のいく車選びができるようにやるべきことをしっかりやっておくことが大切です。


車の購入!ネットに公開されていない優良車両の存在を知っていますか?

非公開車両

車の売却!最適な査定システムをご案内

車 一括査定 シミュレーション


青矢印

1 【普通車・乗用車】の売却を希望している人
たかまさ
たかまさ
実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。

カーセンサー

青矢印

2 【トラック・バス・重機(ユンボ)】などの売却を希望している人
たかまさ
たかまさ
トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック一括査定王」で決まり!

トラック一括査定王

青矢印

3 【事故車・不動車・廃車】などの売却を希望している人
たかまさ
たかまさ
廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。

カーネクスト


↑の「車!査定アナライザー」は、当サイトで様々な検証(実際の売却・口コミや評判の調査、など)を試みて、車種に応じた最適なサービスが直ぐに見つかるようにしたものです。

ぜひ、ご活用していただき、少しでも高く、大切な車を買取ってもらってください!


カーセンサーの一括査定

【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)