ダイハツ ウェイクの高値買取・査定のポイントと相場について

ダイハツ ウェイク
       
たかまさ
Follow me

ダイハツ ウェイクの概要と特徴・魅力と買取相場について

ダイハツ ウェイク
軽自動車というと、車内が狭いというイメージもありますが、ダイハツ・ウエイクは軽最大の室内空間ウルトラスペースと獲得しており、ゆったりとドライブが楽しめます。

室内高も軽自動車ではトップクラスなので、大人も窮屈に感じる心配はありません。変幻ミラクルラゲージが搭載されており、荷物も載せやすく、多彩なシートアレンジも楽しめます。

安全性能にはスマートアシストが搭載されており、衝突安全ボディも採用するなど安全面にも配慮しています。
軽自動車ながら空間に余裕があり、幅広い層から人気があります。買取相場も安定しています。

ダイハツ ウェイクの購入者(ユーザー層)の特徴

ウエイクの購入者は、軽自動車でありながらゆったりとした室内空間が得られることから幅広い年齢層に指示されています。

ファミリーでのお出かけにはもちろん、荷物もたっぷり積めますのでお買い物にも便利です。さらに、アウトドアでも重宝する車ということもあり、キャンプや旅行を楽しむ若い世代からも支持されています。

身長があると、軽では窮屈に感じることもありますが、室内高もありますので、身長の高い人も安心して選ぶことができます。

ダイハツ ウェイクの高価買取りのコツと注意点

ターボ仕様に期待

ウエイクは車体本体が重いこともあり、エンジンの強力な牽引力があるターボエンジンが搭載されているタイプは高値がつくことが期待できます。

ウエイクにもグレードがいくつかありますが、上級グレードのものは外観もより高級感がありますし、安全性能も優れていますので、こちらも良い価格が期待できます。

ターボのついていないものや、グレードが低いものでも、年式が新しく傷や汚れが目立たない、走行距離が短いと良い価格つく傾向にあります。

ボディーカラーにも注目

ウエイクには様々なカラーがありますが、定番のパールホワイトやブラックマイカメタリックは人気があり良い価格がつく傾向にあります。

アウトドアなどで利用している場合は、室内に汚れや傷、臭いなどがつきやすい傾向にありますので、査定の前にはできるだけ清掃や消臭をていねいにしておくことがおすすめです。

新型も続々と登場していますので、型落ちする前に早めに売ることも高額査定につながります。高く売れる時期もしっかりと見極めましょう。

ダイハツ ウェイクの買取り額を高くするポイント

ウエイクの買取額を少しでも高値にするのであれば、複数の業者に査定してもらうことがおすすめです。査定にあまり時間が掛けられないという場合は、一括査定を活用すればすぐに高値で買い取ってくれる業者を見つけることができます。

純正の部品や付属品はできるだけそろえておくほうが良い価格が期待できますので、残っていれば揃えておきましょう。傷やへこみがある場合も、修理費が高額になることもあるので、基本的には直さなくても大丈夫です。


【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)