外車の買取額が安いって本当?【一括査定】を利用して高額買取を実現

外車 買取
啓太

外車の買取にどのようなイメージをお持ちですか?

よく言われるのが、「外車は購入時高いのに売る時安い」という言葉です。

実際に私の経験からしても、外車の買取価格がこの傾向であることは否めません。

ただし、その中でも最高値で買取をしてもらう方法があります。

それが「一括査定サイト」を利用した外車の売り方です。

今回は外車を中心にお伝えしますが、国産車や重機などのあらゆるジャンルでこの一括査定サイトは役に立ちます。

買取価格にあまり良い印象がない外車を高く買取してもらう方法とコツをご紹介します。

外車を高く買取してもらう方法【一括査定サイト】

外車を相場の最高値で買取してもらうには「一括査定サイト」の利用は必要不可欠です。

記事冒頭でもお伝えしている通り、外車だけでなく国産車や様々なジャンルの車の売却において一括査定サイトはとても重要な存在になります。

それではまずこの章では、なぜ高額な買取額を実現するために一括査定サイトが必要不可欠であるのかについて詳しく解説していきます。

1-1:一挙に複数の買取業者から査定額を集められる

一括査定サイト最大のメリットは、その名の通り一挙に複数の買取業者からの査定額(見積額)を集めることができることです。

一括査定サイトによって、一度に集められる査定数は異なりますが10〜30社からの査定額を集め、比較することができます。

並べて比較ができることで、愛車のリアルな相場を知ることができるのです。

ネットに公開されている相場情報では、記載されている金額は幅広く買取前の状況であまり参考にはなりません。

“リアルな相場”を知ることができるのは、売却したい側からすると大きな指標となります。

1-2:近所の買取業者から優良業者を見つけられる

一括査定サイトで情報を入力し、買取業者から査定額を集めるわけですが、査定額を提示してくる買取業者は自身が住んでいる地域付近の買取業者になります。

自宅近くの買取業者の中で最高値で買取してくれる業者を見つけることができるのは、その後の手続きやサポートを受けやすいという大きなメリットも考えられます。

1-3:買取をしたい業者しか査定額を送ってこない

買取業者は登録している一括査定サイトから通知がきた車種や情報をみて査定額を見積もりします。もしその車に興味がない場合は、査定額を提示しません。

つまり買取をしたい気持ちが高い業者からしか連絡が来ないので、売却をする側からすると交渉しやすいということになります。

外車を一括査定してもらうなら選ぶべきサイト3選

1章で外車を高額買取してもらうなら「一括査定サイト」がとても重要であるということをお伝えしました。

しかし、一括査定サイトならどこでも良いのか。違います。

この3つのサイトが一括査定サイトでも特におすすめです。実際に僕が利用したことがある一括査定サイトの中から厳選したのでぜひ参考にしてみてください。

2-1:カーセンサー

カーセンサー

査定数

登録時間登録業社
最大30社90秒〜180秒

1500社

業者の選択

メールでの対応

概算価格

可能あり

なし

こんな車種におすすめ

国産車、外国車、事故車・廃車、トラック

カーセンサーを利用することで最大30社の一括査定を行う事ができます。

こんなにも多数の査定を一度にできるのはカーセンサーのみです。

また登録業者は1,500社あり車を売る際に重宝する事間違いなしの一括査定サイトでしょう。

2-2:外車王

外車王

査定数登録時間

登録業社

30秒〜90秒

-社

業者の選択メールでの対応

概算価格

不可

あり

なし

こんな車種におすすめ

外国車

外車王は、名前の通り外車を専門に査定、買取をしている一括査定サイトです。

年間15,000件の査定数を誇り、査定額に納得ができたら即日でも買取が可能だという実績とスピード感があります。

輸入専門店であるからこその高額査定が期待できます

2-3:ズバット

ズバット車買取比較

査定数

登録時間登録業社
最大10社60秒〜90秒

220社

業者の選択

メールでの対応概算価格
可能不可

あり

こんな車種におすすめ

国産車、外国車、事故車・廃車

ズバットでは最大10社から一括査定をする事ができます。

大手買取業者を含め220社がズバットに登録しているため、車を売るなら検討すべき一括査定サイトです。

カスタマーサービスが設けてあったり、約1分で登録できたりと利用しやすさがとても人気のサービスになります。

外車の買取額が安くなってしまう2つの理由

なぜ外国車は”購入時は高く、売却時は安くなってしまうのか…”

これには次の2つの理由が関係しています。

  • 需要がそこまで高くない
  • 購入者側のハードルが高い

3-1:需要がそこまで高くない

「ベンツやBMW…」

名前こそ日本でもよく耳にしたり、目にしたりする人気車種が外車にはたくさんありますが、日本では国産の市場規模がとても大きいため、実は外車はそこまで需要が高いとは言えないのです。

買取業者は外車を買取しても販売するまでに時間がかかったり、売れなかったりするため査定額を高く設定できません。

買取をして高く、すぐ販売ができる国産車の方が買取額は高くなるのです。

3-2:購入者側のハードルが高い

外車を購入する方は、中古車ではなく新車で購入するケースが多いというデータがあります。

中古車で購入をすると故障や修理が必要になることが多く、これが外車の場合だと海外からパーツを取り寄せたなければいけなかったり、特殊な施工が必要だったりとメンテナンス部分で費用がかかります。

このような観点から外車を購入するということはとてもハードルが高いのです。

外車の買取額を最大限までUPさせるコツ

外車の査定額、買取額を高くするために「一括査定サイト」を利用することを1章でお伝えしましたが、実はここからさらに買取額をUPできる可能性があります。

  • メンテナンス/掃除
  • 買取業者選び/交渉

この2つは自分でできる買取額UPのコツです。どうせ売却するのであれば、買取額を1円でも高く売却しましょう。

4-1:メンテナンス/掃除

メンテナンス/掃除

最初の査定対象になるのは『見た目』です。

そしてこの見た目は自分の努力次第で改善することができます。洗車や細かい擦り傷のメンテナンスなど自分でできることは必ず査定前に行っておきましょう。

4-2:買取業者選び/交渉

買取業者選び/交渉

一括査定サイトを利用した場合、複数から買取業者を選ばなければなりませんが、この時単純に査定額だけで買取業者を選ばないようにしましょう。

連絡の雰囲気を感じて”交渉”しやすいと感じた業者も選択肢の1つとして含めることをおすすめします。

また、買取業者との交渉は3社に絞り、この3社それぞれの査定額を話しながら査定額UPの交渉を進めましょう。

選択肢を持っておくことで交渉は有利に進みます。

外車を買取してもらう時に必要な書類

外車を買取してもらう際に必要な書類は、国産車と同じ次の9つになります。

  • 車検証
  • 自動車納税証明書
  • 委任状
  • 印鑑証明書
  • 住民票
  • リサイクル券
  • 実印
  • 譲渡証明書
  • 自賠責保険証

どこの買取業者を利用しても、どこの一括査定サイトを利用しても外車を買取してもらうにはこれらの書類が必ず必要になります。

売却を考えているのであれば、事前に書類がある程度揃っているか確認しておきましょう。

5-1:一括査定利用なら約1週間〜1ヶ月で売却が可能

一括査定サイトを利用して査定額を集めてから、実際に売却金額を受け取れるまで最短で1週間。平均1ヶ月程度で外車を売却することができます。

スムーズな売却にはやはり書類が揃っていることが重要です。

もしなければそれぞれ再発行を行って揃えておきましょう。

まとめ

外車の高額買取をしてもらうための方法から、外車の買取ついて詳しくお伝えしました。

”購入時は高く、売却時は安くなる”

これは正直事実に近いところを僕の経験からも否めません。

ただ、「一括査定サイト」を知っておくこと、査定のポイントを知っておけば相場の最高値で外車を売却することができます。

一括査定サイトは外車以外の国産車であっても、活用できるとても重要なサービスです。ぜひ車の売却をお考えであれば活用しましょう。

【無料】最新の車買取り相場
匿名で直ぐに知りたい人はこれ!
最新の車買取り相場
匿名で直ぐに知りたい人!