おすすめ一括査定サイトランキングへ

スバル レヴォーグの高値買取・査定のポイントと相場について

レヴォーグ
       
たかまさ
Follow me

レヴォーグの概要と特徴・魅力と買取り相場について

レヴォーグ
レヴォーグはハッチバックのAWDでエンジンは1.6Lと2.0Lの2種類があります。ターボチャージャーが付いている高性能の車両で、1.6Lのエンジンはレギュラーガソリンでよく、燃費も良いため、経済性を重視するユーザー用です。

一方2.0Lの方はトルク、パワーともに高く設定されていて、スポーティさを求めるユーザーの為に用意されています。大きさを日本向きに合わせて設定しており、北米では販売されていない車両です。

スバルを代表する車でもあり、底堅い人気で、買取り相場も安定しています。

レヴォーグの購入者(ユーザー層)の特徴

エンジンの排気量によってユーザーは異なります。2.0Lエンジンのユーザーはハイパフォーマンス指向で、高速や郊外などを快適にスポーティに走りたいという方が購入されます。STIまでは必要ないけれど、速い車に乗りたいという方が対象です。

一方、1.6Lのエンジンのユーザーは経済性と走りの両立を求めている方です。レギュラーガソリンが使えて燃費も良いため、1.6Lの車両は都市部などでよく見かけ、割と年輩の方も使用されています。

レヴォーグの高価買取りのコツと注意点

改造箇所に注意

1.6Lで300万円前半、2.0Lで300万円後半と価格が高めなので内装、外装ともに見た目にわかりやすい傷は価格に大きく響いてきます。そのため日頃の車の扱い方がとても重要です。丁寧に扱って新車に近い状態を保つことを意識してください。

またスバルユーザーは車好きが多いため、自分で色々触りたくなります。触る際に既に改造された部分がありますと嫌がられる可能性がありますので、自分が行った改造は直しておくことをお勧めします。

ターボ周りのメンテナンスが重要

ターボチャージャーつきのエンジンですので、信頼性の面でNAエンジンよりも厳しい環境にあります。そして事故が発生した場合には大きな影響に繋がりえますので、メーカーより推奨されている定期点検や自主点検は必ず行っておくようにしてください。

特に査定時に車を引きわたす際にはディーラーでの定期点検結果や自身の点検結果をメモ等で書面として残しておき、しっかり管理できていることを証拠をもって提示できますと、説得力があり丁寧に車を扱えるユーザーとして信用されますので高ポイントです。

レヴォーグの買取り額を高くするポイント

価格が高い車ですので、わずかな傷、改造でもマイナスとなります。次の買い手の商品を見る目がとても厳しいからです。そのことを意識して、商品を極力新品の状態から変えないでいられるように日頃から丁寧に扱うことがポイントです。

そして、そのことを証拠をもって示せる準備を日頃から行っておきましょう。書面で相手に対して主張を示せると、商品も売り手も信用を得ることができて、主張を通しやすくなり、商談を進めやすくなります。

車種別・車の状態別で高く買取ってもらえる一括査定システムを探す!

最後に、売却を予定する車種(普通車・商用車・トラック・バスなど)車の状態(事故車・不動車・廃車など)に応じて、高く買取ってもらえる「車一括査定システム」をその場で確認できる仕組みをご紹介します。

車 一括査定 シミュレーション
実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。

カーセンサー
トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック王国」で決まり!

トラック大国
廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。

カーネクスト

【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)