最新の車買取り相場

匿名で直ぐに知りたい人!

【無料】最新の車買取り相場

匿名で直ぐに知りたい人はこれ!

匿名&無料で相場確認

匿名&無料で相場を確認

【中古車査定サイトTOP5】中古車を最高値で売却するならここから選べ

中古車 査定 サイト
       
啓太

「新しい車に乗り換えようかな…」「車、もう乗らないな…」

車の必要性がなくなったとき、どうせ売るなら、少しでも高く売れたら嬉しいですよね。

でも、車を買い取ってくれるところってたくさんありすぎてどこがいいのか分からない。

そんな時に、オススメしたいのが 一括査定 です。

いくつか実際にサイトもご紹介させていただくのでぜひ最後まで読んでみて下さいね。

車査定アナライザー



たかまさ
たかまさ
実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。
カーセンサー

たかまさ
たかまさ
トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック王国」で決まり!
トラック大国

たかまさ
たかまさ
廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。
カーネクスト

買取業者の種類と特徴

買取業者の違い

「そうだ!車、売ろう!でも、車ってどこに売ればいいの??」

車を売却するとき、まずは買取業者を探さなければなりません。

そこで最初に買取業者の種類について簡単に説明します。

1-1:新車ディーラー

新車販売業者が販促の意味を兼ねて中古車の買取(下取り)をします。

この場合、下取りは基本「新車購入」とセットです。

なので、交渉次第では新車購入価格に割引があったり、新車の価格が下げられないときに査定の価格を上げてくれたりするなど

臨機応変に対応してくれるので新車を購入する予定がある場合は新車ディーラーへ下取りをしてもらうのはオススメです。

1-2:中古車専門販売店

買取から販売までを一貫して手掛けているため、車の売れ行きにはとても敏感です。

そのため、売る時期には注意しなければなりません。

ですが、中古専門販売店はそれぞれ業者ごとに得意なモデルやタイプがあり、人気な車種でなくても、その業者が得意とする内容の車であれば高額で買い取ってくれる場合があります。

1-3:車買取専門店

名前の通り、買取を専門的に行っていて、買い取った車は主にオークションで販売することになります。

国内外問わず、買い手がいるため、長期間在庫を抱えずに済み、コストを抑えることができるので買取価格は比較的高めになります。

一括査定のメリットとデメリット

メリット・デメリット

車の買取業者の種類について、お伝えしたところでここからは実際にいくつかサイトをご紹介します。

その前に、一括査定とは何なのか。メリットとデメリットに分けて説明します。

名前からある程度ご想像できるかもしれませんが1回の申し込みで、複数の中古車買取店に査定の依頼ができるネットサービスです。

2-1:メリット

メリットは車をより高く売れる可能性が高くなるということです。

自分でいくつかの買取店を回って、一店舗ずつ査定を出してもらうとなるとかなり面倒で、時間もかかってしまいます。

一括査定に出すことで、その手間を省き、より多くの業者に査定をしてもらうことが可能になります。

また、業者同士で競争原理が働いて、査定額が吊り上がっていくので、自然と買取額が高額になっていきます。

少しでも高くで売ることができるなら、ぜひ試したいですよね。

2-2:デメリット

でも、もちろんデメリットもあります。業者同士で競争原理が働くということは、どこの業者も「うちで契約を取りたい!」と思っているわけです。

つまり、一括査定へ申し込むと、その瞬間から各業者の営業電話がひっきりなしにかかってきます。どの一括査定サイトを選ぶかによって、多少違いもあります。回避する方法なくはないですが一括査定の特質上、電話がかかってくることにはある程度覚悟をしておいた方がいいでしょう。

おすすめの一括査定サイト5選

厳選!一括査定サイト

お待たせしました!

ここからは実際に一括査定を行っている業界有名サイトをいくつかあげていきます。

3-1:カーセンサー

カーセンサー

査定数登録時間登録業社
最大30社90秒〜180秒1,500社
業者の選択メールでの対応概算価格
可能ありなし
こんな車種におすすめ
国産車、外国車、事故車・廃車、トラック

なんといっても連携業者数の多さに圧巻で、車を高く売却したいのであれば外せない一括査定サービスです。

連携している業者数が多いということは、それだけ査定依頼をできる業者の範囲が広がります。

また、連絡方法をメール指定にできるというのが最大の魅力でしょう。

一括査定をするうえで避けては通れない「大量にかかってくる電話」申込時、連絡希望時間帯の欄に「連絡はメールのみ」など記載すれば大量の電話対応に悩まされることはありません。

ただし、1つだけ、他のサイトと比較すると申込時の入力項目が多いため少し手間に感じるかも…。そこさえ除けばすごく優秀なサイトです。

提携業者が圧倒的に多く、連絡手段の選択もできる。

一括査定サービスの中では最も使いやすく車を売却できる可能性の高いサービスなので他のサイトと並行してでも使う価値のあるサイトと言えます。

3-2:ズバット車買取

ズバット車買取比較

査定数登録時間登録業社
最大10社60秒〜90秒220社
業者の選択メールでの対応概算価格
可能不可あり
こんな車種におすすめ
国産車、外国車、事故車・廃車

紹介する5つの一括査定サイトの中では良い点・悪い点含め、最も平均的なサイトと言えます。

また、電話サポートというサービスがあり、何か困ったことがあったときや疑問があるときはカスタマーサポートチームが年中無休で対応してくれるので心強いですね。

電話サポートを受けることができるので、車にあまり詳しくなくて不安があるのなら「ズバット車買取」がおすすめです。

3-3:楽天愛車一括査定

楽天愛車一括査定

査定数登録時間登録業社
最大10社30秒〜60秒100社
業者の選択メールでの対応概算価格
可能不可なし
こんな車種におすすめ
国産車、外国車

他社にはない1番のポイントは楽天会員なら名前や住所を入力する手間を省くことができ、成約時に楽天ポイントが貰えるということです。

査定依頼をする業者を自由に選べるのも良いポイントですね。

気になった業者にだけ、査定依頼をすると、一括査定のデメリットである大量の電話を緩和することができます。

楽天会員で、車の売却を考えている方には「楽天愛車一括査定」おすすめです。

3-4:カービュー

カービュー

査定数登録時間登録業社
8社45秒230社
業者の選択メールでの対応概算価格
可能不可なし
こんな車種におすすめ
国産車

Yahoo!の子会社であり、日本で1番初めに車一括査定サービス開始した会社で

一括査定サイトの老舗といえる「カービュー」は歴史があるだけあり、その分利用者も多いです。

そのため一定の信頼性はあります。

しかし、他社のサイトと比較すると、一度に依頼できる業者数が少ないです。

一見、マイナスポイントのように感じますが、多くの業者に依頼をした結果、電話対応や査定の立ち合いが大変といった状況に陥らないように、ユーザーのことを考えたプラスポイントと言えるでしょう。

450万人以上に利用されているので実績を重視するのであれば「カービュー」がいいでしょう。

3-5:ナビクル

ナビクル

査定数登録時間登録業社
10社45秒49社
業者の選択メールでの対応概算価格
可能不可あり
こんな車種におすすめ
国産車

申込時の必須入力項目が9つしかないため、45秒で終わり、簡単に申し込みができます。

そして申込後、すぐに車の買取相場が分かるというのがポイントです。

ただし、ナビクルは他のサイトに比べると連携している業者が少ないというマイナスポイントもあります。

安心して利用することのできる優良業者のみに限定しているから、という理由があるからなのですが他社のサイトで100社以上あるのに対し45社というのはやはり少ないと感じますね。

申込後、すぐに車の買取相場を知りたい・安心安全に売却したいなら「ナビクル」がおすすめです。

一括査定は利用したいけど、電話が嫌だ!そんなときは…

電話は嫌

ここまで、業界では代表とされる一括査定のサイトについてまとめてきました。

一括査定をすごく便利だと思う反面、やはり全てのサイトに共通している「電話」が引っかかってしまいますね。

車はなるべく高くで売却したい。でも、しつこい電話はできれば避けたい。

結論からいうと、一括査定で電話を完全に避けることはできません。ただ、電話の量を減らしたり、電話を早く止める対処法はあります。

4-1:電話にすぐ出られる(時間に余裕がある)ときに申込をする

査定を申し込んで、電話が鳴りやまないのは、業者が車の買取に関してあなたと話がしたいからです。

なので極端な話、かかってきた電話に出て対応すればそれ以上かかってくることはありません。多くの業者に対応したくないのならば、申込の段階で業者数を限定すればそんなに手を煩わせることはありません。

4-2:査定可能日時を明確にしておく

申込をする前にある程度、日時をはっきりさせておくことで電話対応にかける時間を大幅に省略できます。

買取業者が電話のやり取りで一番話したい内容は車の査定日時に関することです。

あらかじめ、この日がいいと決めておいて、サクッと電話を終わらせることができると業者とのやり取りへの抵抗も減りますね。

4-3:3社に絞って査定依頼をする

どうしても電話が苦手で、できればしたくない。というのなら査定依頼をする業者を3社に絞るのもおすすめです。

査定額の比較もある程度行えるうえ、電話の数をかなり減らすことができます。

まとめ

一括査定は基本的に無料で行うことができます。

車を売却しようと考えていて、少しでも高額で売りたいのなら絶対に利用する価値があります。

ただし、買取相場を知りたいだけなどの軽い気持ちで利用してしまうと鳴り止まない電話にうんざりするかもしれません。今すぐにでも車を売却しようと考えているのならぜひ活用してみてください。


【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)