rank_bana_img
 
   soudankai_bana_img

車売却先の探し方は4STEP|車を高く売る5つのポイント紹介

       
啓太

「車の売却先の探し方を知りたい」

「車を売りたいんだけど、売却先はどうやって探せばいいんだろ?」

売却先をいざ探そうと思っても、どうすればいいのかわからないことも多いですよね。

車売却先の探し方は非常にシンプルで、以下の4STEPになります。

ステップ1:買取価格相場の把握

ステップ2:ネットの地図検索やホームページ

ステップ3: 見積もりを依頼し比較

ステップ4:実地査定

そうはいっても詳しい方法がわかりませんよね。

そこで、本記事では車売却する時の4STEPから車を高く売る時のポイントについて詳しく知りたい方に向けて以下の内容をお届けしています。

  • 【必見】車を売却先する時の探し方4STEP
  • 車を高く売る5つのポイント
  • 【車種別】大きく異なる買取相場
  • 高価買取は一括査定がおすすめ
  • 人気の高い一括査定サイト3選

この記事を読むことで車売却先の探し方から高く売るポイントについて詳しく知ることができます。

ぜひ、最後まで御覧ください。

車買取の実録記事
筆者が「埼玉県」で車一括査(カーセンサー)を活用した実際の記録です。
筆者が車一括査定を使ってみた!

8社の査定実録!衝撃の結果が…

車の一括査定をやってみた

1:【必見】車を売却先する時の探し方4STEP

車の売却先の探し方は以下の4STEPです。

【ステップ1.】買取価格相場の把握

【ステップ2 .】ネットの地図検索やホームページ

【ステップ3.】 見積もりを依頼し比較

【ステップ4.】実地査定

買取先を探す中でステップを踏むのと踏まないのでは大きな差があります。

高く売却するためにも早速ステップ1から見ていきましょう。

【ステップ1.】買取相場の把握

車の売却先を探す前に、自分の車が中古車としてどのくらい価値があるのか、相場を把握しておく必があります。

自分の車の相場を知っておけば、売却先の査定額が高いのか安いのかの目安になります。

ネットでは車種や年式、走行距離を入力すると大まかな買取価格を算出してくれるサイトがあります。

実際に利用して相場を出してみましょう。

【ステップ2.】ネットの地図検索やホームペ−ジ

自宅に近いエリアに支店や営業所を探す方が実施査定に来てもらいやすく査定がスムーズに進みます。
まずはネットの検索エンジンを使い、自宅から比較的近い場所にある売却先を探してみましょう。

検索するといくつかの売却先が見つかるはずなので、ホームページを確認してみてください。
中古車の買い取り、販売実績などが記載されているので、買い取り先について詳しく知ることができおすすめです。

【ステップ3.】 見積もりを依頼し比較

いくつかの車買取業者が見つかったら、今度は車の値段を比較するために複数の売却先に見積もりを依頼します。
実地査定してもらうまでは正確な査定額ではないので参考程度に見ておきましょう。

またネットの口コミや評判などのチェックをすることで、利用しやすいかを知ることができます。
少し手間にはなりますが、どのような業者なのかを見極めるためには時間をかけた事前リサーチが重要です。

【ステップ4.】実地査定

複数の車買取業者の見積もりやネットでの評判などを比較してみて、利用したいと思った業者を3〜4社程ピックアップしましょう。そして、実際に自分の車を見てもらう実施査定の日程を予約します。

実施査定を受けると査定額が出るので、比較して最終的な売却先を決定してください。

3〜4社あるとスケジュールの関係で多少期間が必要です。売却先に言われるまま決めてしまうと、後悔する可能性があります。
全ての実施査定をできる限り短期間で終えるようにスケジュール調整することが大事です。

実施査定を全部終えてから、最終的な判断をしましょう

2:車を高く売る5つのポイント

車を売却する際には「高く売りたい」と考える方が多いと思います。

査定の要因となるポイントは以下の5つです。

  • 車検や走行距離のタイミング
  • 洗車や車内をきれいにしてから売却
  • 浅い傷は消す
  • 純正オプションを伝える
  • 価格交渉

売却先をどこにするかだけでなく、売却のタイミングや日々のメンテナンスも査定額に影響します

査定の要因となる5つのポイントをしっかりと把握しておけば相場より高く売ることができます。

早速一つ目から見ていきましょう。

2−1:車検や走行距離のタイミング

中古車は、使用歴が浅いほうが高くなります

売却を検討している場合は1日でも早く決断することが望ましいですがタイミングが難しいですよね。
「車検直後に売却して…」という考えであれば、車検前に売却したほうが結果的にお得と言えます
軽自動車でも数万円の出費になりますので、売却は車検時期を迎える前に決断したほうが良いです。

また走行距離が10万キロを超えると査定額が大幅にダウンするといわれています。
長く乗り続けると消耗品や部品故障の頻度も増えてくるため思い切って早めに売却するのがおすすめです。

2−2:洗車や車内をきれいにしてから売却

売却の直前には、車内の清掃をすることが大切です。

汚れが目立つといった状態では「いつも丁寧に乗っていない」という印象を与え、マイナス査定に繋がってしまいます。
いつもは目に届かない部分も気にかけておくと、より好印象を与えることができます。

洗車、車内清掃はともにマイナス査定を避けるための手段ですが、業者側に良い印象を持ってもらうためには効果的です。売却直前に焦らないためにも、日々のメンテナンスは常に意識しましょう。

2−3:浅い傷は消す

車体に傷がついてる場合、修復しておくべきか迷いますよね。
きれいな状態が望ましいですが、期待できるプラス査定と修復費用を天秤にかけて考慮することが大切です。

市販の研磨剤で消せるような浅い傷であれば、査定前に自分で修復するのがおすすめです。
費用も手間もそれほど必要ではないため、プラス査定によって得する事ができます。

2−4:純正オプションを伝える

車の買取において、純正オプションは非常に有力なアピールポイントになります。
購入時に追加下オプションがある場合は、売却先にしっかりと伝えておきましょう。
特に購入後に追加ができないブラインドモニターやエアバックなどの安全装備、純正ナビといったメーカーオプションは高価査定の可能性が高まります。

純正オプションだけでなく、スペアキーや取り扱い説明書、整備手帳といったものもプラス査定に効果的です。説明書や手帳はダッシュボードに保管している方も多いですが査定日までに揃えておくとスムーズに進みます。

2−5:価格交渉

少しでも高く売るためには、業者側との価格交渉は非常に重要です。
想定前に相場を確認し、踏まえた上で自分の希望金額を提示しておくとよいでしょう。
人気の車種や新しいモデルであれば、売却先も他店に取られるリスクを避けるために査定額を上げてくれるかも知れません。

どうしても査定額に納得行かない場合は、純正オプションや走行距離といったポイントをアピールしましょう。
「どのオプションがどのくらいの金額になる」など内訳も確認できると、より交渉しやすくなります。

3:【車種別】大きく異なる買取相場事情を解説

自動車といっても、車の種類は多いです。

そこで自家用車として使われる車種について、それぞれ詳しく解説します。

3−1:ミニバンやSUVは人気のため高価買取期待

ファミリーカーとして使用される自家用車の車種の中で、ダントツ人気なのがミニバンやSUVです。

但し、ミニバンやSUVにもグレードや年式そして走行距離などの車の状態が、売却価格に大きく影響することは言うまでもありません。
しかしながら中古車市場でも抜群の人気の高さを誇っているので、他の車種に比べて高値で売却できる可能性が極めて高いです。

3−2:コンパクトカーにも人気モデルがある

コンパクトカーにも、ファミリーカーとして自家用車で使用する人が多くいます。
ファミリーカーの自家用車として使用していることが前提であっても、多くの人から人気があるので、売却には有利と言えます。

但し、グレードにも大きく左右されやすいところもコンパクトカーの特徴です。

3−3:軽自動車の中にも人気車種がある

軽自動車を自家用車として使用する家庭は、かなりの数に登ります
都市部より田舎では軽自動車の人気が高いので、軽自動車も意外と高値で売却できます

3−4:セダンの売却価格はあまり期待できない

昨今、セダンタイプの人気は低迷しており、高値で売却することは非常に難しいです。
しかし全く売れないというわけではなく、欲しい人も必ずいます。

そこでコアなファン層に向けた販売ルートを持っている業者を探すのも高価売却を狙うための方法になります。

4:高価買取は一括査定がおすすめ

どうせ売るなら少しでも高く車を売りたいですよね?
でも、いちいち買取業者を回って相見積もりを取るのも面倒ですよね。

簡単に高価買取を狙える方法が一括査定です。
一括査定サイトでは、複数の業者があなたの車を査定し、同タイミングで査定額を提示してくれます。
最も高く提示された金額の業者を選べば、高価買取をすることができるので非常におすすめです。

ただし一括査定サイトも数が多く、どのサイトを選べば良いのかわからないという方も多いので最後の5章ではユーザーに人気の高いおすすめの一括査定サイトを3つ紹介します。

また下記記事では査定する際の注意点について紹介しているのでよろしければ本記事と併せて御覧ください。
参考記事:【車を査定の知恵袋】5つの注意点とトラブルに遭わないための2つの対策

5:人気の高い一括査定サイト3選

最後に一括査定が数多くある中でもユーザーに人気の高い一括査定サイトは以下の3つです

  • カーセンサー
  • ナビクル
  • ズバット車買取比較

おすすめの一括査定サイトを利用すれば、初めての車売却でも高価買取が可能です。

それでは1つずつサイトを紹介していきます。

5−1:カーセンサー

一括査定

カーセンサーは、買取業者との提携数が1,000社を超えている大規模な一括査定サイトです。

最大同時査定数も30社と多く、高価買取が狙いやすいです。
少しでも車の買取額を高くしたい方は、カーセンサーの利用がおすすめです。

5−2:ナビクル

ナビクル

 

ナビクルは買取業者の提携数が55社と先程紹介したカーセンサーと比べると規模が小さくなります。

ただナビクルは、信頼した業者のみと連携を結んでおり、最大同時査定数も10社と少ない分査定結果を早く知ることができるというメリットがあります。

5−3:ズバット車買取比較

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較は買取業者の提携数が200社を超えており最大査定数10社とバランスの良いサイです。

ズバット車買取比較の強みは、カスタマーサポートを年中無休で行っている点で、いつでもわからないことを聞くことができるメリットがあります。

一括査定の利用が初めての方でも安心して利用できるので嬉しいですね。

また下記記事では一括査定売却までの流れついて解説しているのでよろしければ本記事と併せて御覧ください。参考記事:【車の買取】一括査定はおすすめサイト5選で!売却までの流れも紹介

まとめ

車売却先の探し方は以下の4STEPになります。

【ステップ1.】買取価格相場の把握

【ステップ2 .】ネットの地図検索やホームページ

【ステップ3.】 見積もりを依頼し比較

【ステップ4.】実地査定

これで効率的に売却先を探すことができます。

ピックアップした売却先を比較することが重要です。
まずは調べるところから始めましょう


車の購入!ネットに公開されていない優良車両の存在を知っていますか?

非公開車両

車の売却!最適な査定システムをご案内

車 一括査定 シミュレーション


青矢印

1 【普通車・乗用車】の売却を希望している人
たかまさ
たかまさ
実際に売却検証をした結果「カーセンサー」が最も合理的に高価買取をねらえることが分かりました。

カーセンサー

青矢印

2 【トラック・バス・重機(ユンボ)】などの売却を希望している人
たかまさ
たかまさ
トラックやバス、そして重機・特殊車両までOK!高く買取ってもらいたい人は「トラック一括査定王」で決まり!

トラック一括査定王

青矢印

3 【事故車・不動車・廃車】などの売却を希望している人
たかまさ
たかまさ
廃車、事故車はもちろんのこと、動かない車もOK!どんな車も買取ってくれるのが「カーネクスト」です。

カーネクスト


↑の「車!査定アナライザー」は、当サイトで様々な検証(実際の売却・口コミや評判の調査、など)を試みて、車種に応じた最適なサービスが直ぐに見つかるようにしたものです。

ぜひ、ご活用していただき、少しでも高く、大切な車を買取ってもらってください!


カーセンサーの一括査定

【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)