岩手県(盛岡市・一関市など)で車を高く買取り査定してもらうコツ

岩手県の車買取
       
たかまさ
Follow me

結論!岩手県で車を高く買取り査定してもらうコツ

岩手県(盛岡市・一関市・奥州市など)で車を高く買取り査定してもらうためのコツはズバリ!

  1. 岩手県内もしくは、お住いの近くの複数の買取り業者に査定をしてもらうこと
  2. あなたの車を、本気で「買いたい!欲しい!」と考えている業者と交渉すること

です。

しかし、このコツを一般のユーザーが実践するのは、とても困難で時間も掛かります。
これを簡単に解決してしまうのが「車の一括査定」というシステムです。

そして、最初に活用すべきは、日本で最大級のシステムで、岩手県内優良な買取り業者が登録されている「カーセンサー」のシステムです。
岩手県内の登録は(9社)です。

岩手県:車買取り業者の登録数
岩手県全域9社
盛岡市5社
花巻市1社
奥州市1社
紫波郡1社
胆沢郡1社

岩手県の車事情

岩手県の車事情
岩手県の車事情は、都会とは異なり公共交通機関が発達していないので、車は必需品です。特に郊外では道を歩いている人を見つけるのが難しいほど、県民の多くは車で移動します。
そのため一人一台車を所有している家庭も少なくありません。

地方の道路はゆったりしており、渋滞とは無縁です。県庁所在地の盛岡市も、道路幅は広く、運転しやすいです。
春から秋にかけてはどこでも快適なドライブを楽しむことができますが、やはり問題は冬で、雪の中の運転には注意が必要になります。

岩手県で人気のある車種カテゴリとその理由

岩手県で人気のある車種は、ヤングファミリー層にはミニバン、高齢者はセダン、セカンドカーや独身者は軽自動車やコンパクトカーが人気です。
またアウトドア派にはオフロードタイプも人気があります。

山間部は整地されていない道もあり、オフロードタイプでないと走行できないこともあります。
岩手県民にとって車は生活の必需品であるだけに、一台の車を大切に長く乗る方が多い傾向がありますが、冬に融雪剤を大量に撒くことから、車検時にしっかり底周りのサビ止めをしていないと、マフラーなどにサビが発生しやすく、良好なコンディションを長く維持するのが難しいです。

マフラー交換は高額となるため、それを機会に車を買い替える方も多いようです。

岩手県で車を高く買い取ってもらうためのポイントや注意事項

岩手県で車を高く買い取ってもらうためには、良い状態であることが重要です。
サビが発生しやすい環境であるため、サビが発生しないように日ごろからメンテナンスをきちんと行っておくことが大切です。
特に、目に見えない部分まで気を使う必要があります。

また、生活の足として車を使う方が多いため、走行距離はどうしても多くなりがちです。
走行距離が多くなると高年式でも買取価格は下がってしまいます。やはり、少しでも高く買い取ってもらうためには、走行距離が5万km以下のときに売るのがおすすめです。

10万kmを超えてしまうと買取価格はほとんど期待できなくなってしまうので、乗りつぶすのも手です。
ただ、SUVやミニバン、軽自動車のような人気車は多走行車でもびっくりするような価格で買い取ってもらえる場合が少なくありません。

買って後悔した!中古車あるある

岩手県で中古車を購入する場合は、底をチェックしてサビが発生していないことを確認しましょう。
購入後、底を覗くとサビだらけでショックだったということがしばしばあります。地元の車両を熟知している業者から購入するのが無難です。

また修復歴ありは避けたほうが無難です。後からトラブルが発生する可能性が高くなります。

人気のハイブリッドカーは、走行距離に要注意です。多走行になるとバッテリーが弱くなっており、燃費が思ったほど伸びません。
最悪システムバッテリーを買い替えなければならないということもあり得ます。ハイブリッド車のバッテリー交換は、車検のよりも高額になるので要注意です。

都道府県別!車買取の事情

都道府県別の車買取事情
全国の車の買取り事情に関する情報です。
あなたの地域!岩手県以外の気になる地域!の車事情や買取事情を確認してみてください。


【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)