石川県(金沢市・白山市など)で車を高く買取り査定してもらうコツ

石川県の車買取
       
たかまさ
Follow me

結論!石川県で車を高く買取り査定してもらうコツ

石川県(金沢市・白山市・小松市など)で車を高く買取り査定してもらうためのコツはズバリ!

  1. 石川県内もしくは、お住いの近くの複数の買取り業者に査定をしてもらうこと
  2. あなたの車を、本気で「買いたい!欲しい!」と考えている業者と交渉すること

です。

しかし、このコツを一般のユーザーが実践するのは、とても困難で時間も掛かります。
これを簡単に解決してしまうのが「車の一括査定」というシステムです。

そして、最初に活用すべきは、日本で最大級のシステムで、石川県内優良な買取り業者が登録されている「カーセンサー」のシステムです。
石川県内の登録は(3社)です。

石川県:車買取り業者の登録数
石川県全域3社
白山市1社
野々市市2件

石川県の車事情

石川県の車事情
雪の多い北陸は、モータリゼーションが進んでおり、一世帯あたりの車の保有台数は、石川のお隣の福井が一位、富山が二位です。
電車やバスなどの公共の交通網が比較的発達している石川県も上位の15位以内にランクインしており、車を所有する人が多いことがわかります。

公共交通機関を通勤に利用することが多い都心部などとは違い、石川県ではマイカー通勤が占める割合も多いです。
また、週末になると郊外にある大型ショッピングセンターに向かい、まとめて買い物をするといった生活スタイルを送る家庭がスタンダードになりつつあります。

そして、雪国でもある石川県では、徒歩でも移動しにくいような大雪が降った日には、移動にとくに車が必要となります。
このようなことから、石川県で「普通のくらし」を送るには車が必要で、車は身近な存在です。

石川県で人気のある車種カテゴリとその理由

石川県では、セカンドカーとして使える「軽自動車」や、気軽に家族で出かけられる「ミニバン」、また2つ以上の動力源で走る「ハイブリッド」などが人気です。

セカンドカーとして重宝する軽自動車は、通勤や平日のお買い物など、ちょっとそこまでというときに便利です。維持費が安いことも、人気の理由でしょう。

ファミリー層に人気があるのは、ミニバンです。ミニバンと軽自動車の二台を所有し、平日は軽自動車、休日はミニバンと、使いわけるケースもよく見られます。

電気とガソリンなどで走る、環境に配慮した「ハイブリッド」は、ファミリー層のみならず、シニア層などにも人気です。
雪道で立ち往生が起こってしまった場合、電気のみで走る車は身動きがとれなくなることもあるため、ハイブリッドに人気が集まるようです。

石川県で車を高く買い取ってもらうためのポイントや注意事項

車を高く買取ってもらうためには、新車の状態になるべく近づけるのが一番です、しかし、使用している以上、新車同様にするのは難しいでしょう。

まず気を付けたいのは、サビです。
雪国の石川県では、冬になると、道路に塩化カルシウムなどが含まれた融雪剤がまかれることがあり、これが車がさびてしまう原因のひとつです。

サビのある車は買取価格が下がるため、融雪剤が撒かれている道を走った後は、洗車をするか、自宅で軽く洗い流すなどし、普段から意識するようにしましょう。

また、カスタマイズされた車は、中古車の市場において、価値は高くはありません。カスタマイズを楽しんだ後は、元の状態に戻してから買取ってもらうほうがベターです。

買って後悔した!中古車あるある

中古車は新車と異なり、買った後で「こんなはずじゃなかった」となってしまうことも多いものです。

あるあるとしては、「事故車ではないと聞いていたが、修復歴があるのが気になりだした」や、「せっかく気持ちよく使っていたのに、いきなりクーラーが作動しなくなった」などです。

デメリットと思える部分も、購入の段階で納得していれば、後悔することは減らせます。気になることは、とことん質問してから購入し、後悔しないようにしましょう。

都道府県別!車買取の事情

都道府県別の車買取事情
全国の車の買取り事情に関する情報です。
あなたの地域!石川県以外の気になる地域!の車事情や買取事情を確認してみてください。


【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)