スバルフォレスターの高値買取・高査定のポイントと相場について

スバルフォレスター
       
たかまさ
Follow me

フォレスターの概要と特徴・魅力と相場について

フォレスター
フォレスターはスバルのSUVの1つでエンジンは2.0Lのハイブリッドと2.5LのNAがあります。1世代前のモデルになると2.0Lのターボエンジンもあり、種類が豊富な車両です。

トランスミッションのリニアトロニックとの相性がよく、長時間の高速走行や登坂路でも加速性能は十分で走りを楽しめる車です。室内も広く快適なため、家族でキャンプや遠くの実家まで帰省するような際にも使われています。

サイズが昔と比べて大きくなったのは北米にも販売しているためで、アメリカでも人気がある車です。よってSUVのなかでも安定した人気を維持していて、相場にも安定感があります。

フォレスターの購入者(ユーザー層)の特徴

アウトドアを楽しむ個人や家族に特に好まれています。
最新のモデルではドライバーを認識するシステムの搭載やパワーリアゲートの自動開閉機能の進化を行っており、その対象を徐々に広げています。最近は、主婦や比較的年輩のユーザーが街中で運転している所を見かけます。

NAエンジンはレギュラーガソリンで燃費も良いため、車両は安くはないのですが、若い方も多くこの車両を選んでいます。郊外の登坂路や高速道路おパーキングエリアでよく車を見ます。

フォレスターの高価買取りのコツと注意点

ノーマル仕様に注意

フォレスターはSUVなので、競合がたくさん存在します。たとえばRUV4やエクストレイルなど、他社で人気がある車がライバルといえます。それらに負けずに高値を勝ち取るためには、未来のスバルユーザーが欲しがる車の状態にしておく必要があります。

すなわち新車の状態をできるだけ保っておくことが重要です。スバルユーザーは車を自ら触ることが好きな人が多いため、使用前はノーマルの状態で保たれていることを好む傾向があります。きれいに保つたけでなく、触ったところは元に戻しておく必要があります。

定期メンテで信頼性を確保

フォレスターはSUVで比較的ラフなところを走る方がいらっしゃるため、その信頼性を確保しておくことがとても重要です。
1つは車に負荷がかかることが想定されること、もう1つは人里離れたところで何かあった時に重大事故に繋がってしまうと助けられないことです。

そのため日頃から定期点検や自主点検などを意識的に行い、車のメンテナンスを欠かさずに行っておくことが重要です。信頼性について管理がゆき届いていることを必ず確認されます。

フォレスターの買取り額を高くするポイント

人気があるSUVの車のため、競合するライバル車が多いです。それらの中で埋もれずに高値を勝ち取るには、未来のスバルユーザーが欲しがる車にしておくことがポイントです。

すなわち、車好きが入手したいと思わせるために、まずノーマル状態にし、新車に近い状態を保っておきます。そして走りを楽しむ人間が、これなら沢山走れると思ってもらうために点検を欠かさずに行い、その信頼性を保ちます。これらを揃えておけば、次のユーザーにとって魅力的な車になります。


【当サイト コンテンツの監修者】
Sato Tomoki
Latest posts by Sato Tomoki (see all)