車を売るのに即日も可能?最短で手続き、買取金額を受け取る方法

車 売る 即日
啓太

「車を売りたい…即日ってできるのかな?」「できるだけ早く売却をしたい…」

車を手放すと決めた時、できるだけ早く売りたい!と思う方も多いことでしょう。

では、車を即日で売却することができるのか…

ずばり、できます!

ただし、即日で車を売るとなると条件がいろいろあり、全てをクリアできるのかといわれれば。

正直難しいでしょう。

私の個人的な経験から言えば車を売る際には1週間は余裕を持って考えることをおすすめします。この記事では、車を即日・最短で売るために必要な情報を全て紹介しました。最後までご覧ください。

車を即日で売るための3つの条件

車を即日で売るなら最低条件として次の3つをクリアしておく必要があります。

  • 書類を揃えておく
  • 納得できる買取額を提示している買取業者がいる
  • 車を空にしておく

1-1:書類を揃えておく

車を売るには次の9つの書類が必要です。

  • 車検証
  • 自動車納税証明書
  • 委任状
  • 印鑑証明書
  • 住民票
  • リサイクル券
  • 実印
  • 譲渡証明書
  • 自賠責保険証

これは即日で車を売るから必要になる書類ではなく、車を売る際には絶対必要になるものです。

これら9つの書類は普通車の場合で、軽自動車の場合「印鑑証明書」がいらない代わりに「住民票」が必要になります。

どれもすぐに揃えられる書類ですが、もしない場合どれも再発行に時間がかかるものばかりです。

1-2:納得できる買取額を提示している買取業者がいる

車を即日で売る方法として「買取業者」を利用することが条件になります。

個人売買という方法も売る方法の一つとしてありますが、この方法だと即日での売却はまず無理でしょう。

その買取業者の中でも、希望の買取額を提示してくれている業者を見つけておくことも重要です。

買取額は実際に車を買取業者に査定してもらわなければわからないので、車を売る中で一番手間がかかる作業かもしれません。

また、買取業者によって買取額は異なります。10万円も20万円も大き変わることも結構ありますので、高い買取額を実現したいなら複数の買取業者を比較することも重要です。こうなると即日で車を売ることは難しいと言えます。

1-3:車を空にしておく

車を即日で売るということは、車を買取業者へ引き渡すということです。

買取業者との売却契約が締結したら、その場で車を引き渡せる状態にしておきましょう。

車内に私物がたくさん残っていると、持ち帰るのも面倒ですし、すぐに引き渡すことができません。

売ると決めたら車内の整理はすぐに行っておきましょう。

車を即日で売るなら知っておくべき2つの注意点

車を即日で売るために必要な条件をお伝えしました。

この条件を全てクリアしていれば、確かに即日で売れます。

しかし、即日で売るには注意しておくべき2つの注意点もあるのです。知らなければ即日で売り切れなかったり、損をしてしまったりします。

注意点①:即日買取代金を受け取れない可能性もある

即日買取をしてもらう条件を満たせば、即日車を売れるとお伝えしました。

ただ、即日車を引き渡して後日買取額の振り込みという流れを採用している買取業者が多いです。

買取業者は基本的に即日買取額を振り込みすることを嫌います。

この理由として、買取した車が後日査定した時にでなかった不具合や見落としていたポイントがあるかもしれないから。

こうなると買取業者は売買契約が締結した状態でも、「再査定」を行い買取額を変更することもあります。

即日買取額が受け取れるのか、買取業者へ必ず確認をしましょう。

注意点②:相場より低い値段で車を売ってしまう可能性がある

「車をできるだけ早く売りたい!」

こう思っている方は買取業者を比較せずに、すぐに車の売り先を決めてしまうケースが多いです。

ただただ”即日”で”スピード重視”でということであれば良いのかもしれませんが、どうせ車を売るのであれば1円でも高く売りたいはずです。

高く車を売るコツは、複数の買取業者を比較することがとても大きいポイントになります。

だからこそ、スピードだけで買取業者を比較せず即断すると相場より低い買取額で売ってしまう可能性があるのです。

車を即日で売るなら「一括査定」が超便利

一括査定サイトをご存知でしょうか?

名前の通り、ネットから車の情報を入力して送信するだけで、最大30社の買取業者から買取額の査定を集めることができます。

前章で買取業者を比較することが車を高く売るポイントだとお伝えしました。

一括査定は最短30秒で複数の買取業者の査定額を比較することができ、車を売る側にとてもメリットがあるサービスなのです。

3-1:最短30秒で一括査定ができる

一括査定サイトは最短30秒で買取業者から査定額を集めることができます。

即日で車を売りたい方に、とてもおすすめのサービスです。

車の情報とともに希望売却時期も指定することができるので、その条件にあった買取業者を見つけることができます。

また、一括査定サイトで情報を送信して、連絡がくるのは情報付近の買取業者です。なので、もし条件が希望通りの買取業者があればその日のうちに持っていくこともできます。

3-2:最大30社の買取業者を比較ができ、損をしない

一括査定サイトは、最大30社から買取額の査定を集めることができるためすぐに査定額の相場と車の相場を知ることができます。

わざわざ買取業者を回って見積もりを集める必要なんてないのです。

一括査定サイトから情報を送信後、数十秒で買取業者から連絡をもらうことができるので即日で車を売りたい方は利用すべきサービスだと断言できます。

【2020年最新版】おすすめ一括査定サイトTOP5

一括査定が即日で車を売りたい方に使うべきサービスであることをお伝えしました。

ただし、一括査定ができるサイトならどこでも良いわけではありません。

それぞれ査定数や登録業者の数に差があったり、利用しやすさだったりと利用するサイトもしっかり選ぶ必要があります。

この章では一括査定サイトを実際に利用して、売却経験がある私が選んだ2020年でおすすめの以下5つの一括査定サイトを紹介します。

4-1:カーセンサー

カーセンサー

査定数

登録時間登録業社

最大30社

90秒〜180秒

1,500社

業者の選択メールでの対応

概算価格

可能

ありなし

こんな車種におすすめ

国産車、外国車、事故車・廃車、トラック

なんといっても連携業者数の多さに圧巻で、車を高く売却したいのであれば外せない一括査定サービスです。

連携している業者数が多いということは、それだけ査定依頼をできる業者の範囲が広がります。

また、連絡方法をメール指定にできるというのが最大の魅力でしょう。

一括査定をするうえで避けては通れない「大量にかかってくる電話」申込時、連絡希望時間帯の欄に「連絡はメールのみ」など記載すれば大量の電話対応に悩まされることはありません。

ただし、1つだけ、他のサイトと比較すると申込時の入力項目が多いため少し手間に感じるかもしれません。

そこさえ除けばすごく優秀なサイトです。

提携業者が圧倒的に多く、連絡手段の選択もできる。一括査定サービスの中では最も使いやすく車を売却できる可能性の高いサービスなので他のサイトと並行してでも使う価値のあるサイトと言えます。

4-2:ズバット車買取比較

ズバット車買取比較

査定数

登録時間登録業社
最大10社60秒〜90秒

220社

業者の選択

メールでの対応概算価格
可能不可

あり

こんな車種におすすめ

国産車、外国車、事故車・廃車

紹介する5つの一括査定サイトの中では良い点・悪い点含め、最も平均的なサイトと言えます。

また、電話サポートというサービスがあり、何か困ったことがあったときや疑問があるときはカスタマーサポートチームが年中無休で対応してくれるので心強いですね。

電話サポートを受けることができるので、車にあまり詳しくなくて不安があるのなら「ズバット車買取比較」がおすすめです。

4-3:楽天愛車一括査定

楽天愛車一括査定

査定数

登録時間登録業社
最大10社30秒〜60秒

100社

業者の選択

メールでの対応概算価格
可能不可

なし

こんな車種におすすめ

国産車、外国車

他社にはない1番のポイントは楽天会員なら名前や住所を入力する手間を省くことができ、成約時に楽天ポイントが貰えるということです。

査定依頼をする業者を自由に選べるのも良いポイントですね。

気になった業者にだけ、査定依頼をすると、一括査定のデメリットである大量の電話を緩和することができます。

楽天会員で、車の売却を考えている方には「楽天愛車一括査定」おすすめです。

4-4:カービュー

カービュー

査定数

登録時間登録業社
8社45秒

230社

業者の選択

メールでの対応概算価格
可能不可

なし

こんな車種におすすめ

国産車

Yahoo!の子会社であり、日本で1番初めに車一括査定サービス開始した会社で一括査定サイトの老舗といえる「カービュー」は歴史があるだけあり、その分利用者も多いです。

そのため一定の信頼性はあります。しかし、他社のサイトと比較すると、一度に依頼できる業者数が少ないです。

一見、マイナスポイントのように感じますが、多くの業者に依頼をした結果、電話対応や査定の立ち合いが大変といった状況に陥らないように、ユーザーのことを考えたプラスポイントと言えるでしょう。

450万人以上に利用されているので実績を重視するのであれば「カービュー」がいいでしょう。

4-5:ナビクル

ナビクル

査定数

登録時間登録業社
10社45秒

49社

業者の選択

メールでの対応概算価格
可能不可

あり

こんな車種におすすめ

国産車

申込時の必須入力項目が9つしかないため、45秒で終わり、簡単に申し込みができます。

そして申込後、すぐに車の買取相場が分かるというのがポイントです。

ただし、ナビクルは他のサイトに比べると連携している業者が少ないというマイナスポイントもあります。

安心して利用することのできる優良業者のみに限定しているから、という理由があるからなのですが他社のサイトで100社以上あるのに対し45社というのはやはり少ないと感じますね。

申込後、すぐに車の買取相場を知りたい・安心安全に売却したいなら「ナビクル」がおすすめです。

まとめ

車を即日で売るには次の3つの条件があることをお伝えしました。

  • 書類を揃えておく
  • 納得できる買取額を提示している買取業者がいる
  • 車を空にしておく

この3つは即日で車を売るなら最低条件と言えます。

私の経験から即日で車を売ることは難しいし、辞めておくべきだとお伝えしておきます。

どうしても即日・最短で車を売りたいという方は3章でお伝えした注意点全てを賄える「一括査定サイト」を利用することをおすすめします。

スピーディーに最高値で車を売ることができますよ!

【無料】最新の車買取り相場
匿名で直ぐに知りたい人はこれ!
最新の車買取り相場
匿名で直ぐに知りたい人!